アミノ酸ピーリングとは

アミノ酸ピーリングとは

アミノ酸ピーリングはアメリカの皮膚科医であるクライン博士が発明したピーリング治療です。アミノ酸は従来のケミカルピーリングの中でも保湿力が高く、ピーリングをした後に肌が乾燥したり、つっぱったりするような違和感もほぼありません。
また、アミノ酸ピーリングに含まれるAFAsは抗酸化作用もありますので、紫外線によるシミやにきび、ニキビ跡、しみなどにも改善が期待できます。アミノ酸ピーリングは、世界では30か国以上で利用されています。

アミノ酸ピーリングは乾燥肌や敏感肌の方におすすめです

アミノ酸ピーリングは、ケミカルピーリングで従来使用されている薬剤に比べると低刺激のため、顔の角質をやさしく取り除くことが可能です。ですから、アミノ酸ピーリングを受けた肌は、つっぱった感じや乾燥を感じることほぼなくピーリングの改善を実感できます。
気になる作用も、ケミカルピーリングの中でも高く、治療期間も短くなっています。

フルーツ酸(グリコール酸)が使えない方でも治療できます

乾燥肌や敏感肌の方は、ケミカルピーリングで主流となっているグリコール酸などのフルーツ酸では刺激が強すぎて治療に使用できない場合があります。また、皮膚の色が濃い方は、フルーツ酸では色素沈着が起きてしまうことがあります。
アミノ酸ピーリングでは、このような副作用の心配はほとんどなく治療ができます。

お近くのクリニックにご来院ください!

KM新宿クリニック

〒160-0021
東京都新宿区歌舞伎町2-46-5
KM新宿ビル8F

03-5272-0212
ご予約は
こちら

KM銀座クリニック

〒104-0061
東京都中央区銀座1-16-1
東貨ビル7F

03-6825-5561
ご予約は
こちら
ご予約 お問合わせ
ご予約 新宿院 銀座院