効果

アミノ酸ピーリングの仕組みと効果

ケミカルピーリングは、現在ではさまざまな薬剤でお肌の悩みを解決していますが、その中でもアミノ酸ピーリングは、肌に優しく優れたピーリング改善を発揮することができると注目されています。
アミノ酸ピーリングは、他のケミカルピーリングと比べると刺激が少ないので、デリケート肌の方でも、施術後のトラブルを気にすることなく治療ができます。

アミノ酸ピーリングの主成分AFAsとは

アミノ酸ピーリングでは、人間の皮膚の上層にある保湿因子のアミノ酸フィラグリンというアミノ酸を酸性化させたもの、つまりAFAs(フィラグリンに由来する抗酸化物質)を使用しています。
AFAsは皮膚の中でアミノ酸に代謝し、ピーリング改善がありながら、皮膚の水分を閉じ込めておくことができますので、乾燥肌の方でも皮膚への刺激を最小限に抑えることができます。

アミノ酸ピーリングは肌に良い様々な改善があります

アミノ酸ピーリングは抗酸化力が強いですので、古い角質を除去しながら肌のターンオーバーを早める作用があります。ですから、シミの元となる過剰なメラニン色素を持っている細胞も除去することができます。 また、古い毛穴の角質を取り除くことができれば、にきびができにくくなったり、肌荒れやにきび跡も目立たなくなるような滑らかな肌になります。その他にも皮膚の表面が滑らかになることでしわやたるみをなくしたり、透明感のあるつややかな肌に変化していきます。

お近くのクリニックにご来院ください!

KM新宿クリニック

〒160-0021
東京都新宿区歌舞伎町2-46-5
KM新宿ビル8F

03-5272-0212
ご予約は
こちら

KM銀座クリニック

〒104-0061
東京都中央区銀座1-16-1
東貨ビル7F

03-6825-5561
ご予約は
こちら
ご予約 お問合わせ
ご予約 新宿院 銀座院