イオン導入との併用

イオン導入との併用

ケミカルピーリングは、酸に含まれる成分を利用して、古い角質を除去し、肌の生まれ変わりを整えて、様々な肌トラブルをケアしていく治療です。施術後は、肌の再生に不要なものは取り除かれるために、ビタミンなどの肌に良い有効成分が肌の奥まで浸透しやすくなっている状態です。ですから、さらに浸透効果を高めるために併用したいのがイオン導入です。

イオン導入とは

人の手でフェイシャルケアを行う場合、例え肌に良い成分が入っているような化粧水や美容液を使っていても、肌の真皮層まで浸透させるのは難しいと言われています。
そこで、皮膚に微弱な電流を流し、電極差によって成分を浸透しやすい肌にし、皮膚の奥まで有効成分を含ませることができるのがイオン導入です。
以前、この真皮層に成分を行き渡らせるには、注射という手段しかありませんでしたが、イオン導入は体を針で傷つけることなく浸透させることができる画期的な方法です。

美肌を完成させるためにイオン導入の併用を

ケミカルピーリングによって不要な肌の角質がない状態になれるのは、治療後すぐになりますので、この状態の時に有効成分を一層浸透させることができれば、にきび・にきび跡の改善だけではなく、シミの改善や潤いのある肌に近づくことができます。
美肌効果の高いビタミンCなどの成分は、肌にのせるだけでは浸透しにくい成分ですので、このチャンスを逃さないためにも、イオン導入の併用は必要になるのです。

お近くのクリニックにご来院ください!

KM新宿クリニック

〒160-0021
東京都新宿区歌舞伎町2-46-5
KM新宿ビル8F

03-5272-0212
ご予約は
こちら

KM銀座クリニック

〒104-0061
東京都中央区銀座1-16-1
東貨ビル7F

03-6825-5561
ご予約は
こちら
ご予約 お問合わせ
ご予約 新宿院 銀座院