ニキビ治療

脂腺増殖症

脂腺増殖症は諦めないで!アクネスニードル治療でツルツル肌に

額や鼻のTゾーンにできた黄色や白色のふくらみ、脂腺増殖症(しせんぞうしょくしょう)が、治療をしたにもかかわらず再発を繰り返しお悩みになっている方がいるのではないでしょうか。

そのような方には、高周波RF(ラジオ波)アクネスニードル治療をおすすめします。
アクネスニードル治療は、再発を繰り返す脂腺増殖症でもツルツル肌に変えることが期待できる治療法です。

本記事では脂腺増殖症の症状や原因、アクネスニードル治療の特徴や一般的に行われている治療法との違いなどについてご紹介します。脂腺増殖症でお困りの方は、ぜひ今後の参考にしてください。

脂腺増殖症(しせんぞうしょくしょう)とは?

脂腺増殖症は、皮脂が多く分泌される額や鼻のTゾーン、頬などにできる黄色もしくは白色の皮膚のふくらみです。
大きさは1~5mmほどで、単独でできることもありますが複数の場所に点在することもあります。
中年以降の男性に多くみられますが、女性や若い方にもあらわれます。
ニキビと似ていますが、ニキビのように悪化すると炎症を起こしたり化膿したりするということはありません。

脂腺増殖症は、一度できてしまうと自然と消失することはなく、時間の経過とともに少しずつ大きくなっていくという特徴があります。若い方の中には、数ヶ月で急激に大きくなる方もいます。

悪性化することはなく痛みも感じないため、治療をせずに放置していても問題はありません。しかし、大きくなると見た目が気になり出して、外出することを避けるようになるなど日常生活に支障をきたすようになる可能性があります。また、ストレスで精神的なトラブルに発展する可能性もあるため、見た目が気になりだした方は出来るだけ早くお近くのクリニックに相談するようにしてください。

脂腺増殖症の原因は?

脂腺増殖症は、中年以降に発症する方が多いため、加齢が関係しているといわれています。しかし、皮脂腺が増殖してしまう原因は分かっていません。

若い方で脂腺増殖症が発症している場合は、男性ホルモンの影響による皮脂の分泌異常が原因であると考えられています。

また、ステロイド剤を長期間使用していた方、免疫抑制剤を使用した方が発症しやすいことがわかっています。

脂腺増殖症に対する一般的に行われている治療法

脂腺増殖症に対して一般に行われている治療法は、外科的切除や炭酸ガスレーザー治療、冷凍凝固術です。

外科的切除や炭酸ガスレーザー治療では凹んだ傷跡(瘢痕)が残ってしまう、冷凍凝固術では色素が沈着してしまうなどの可能性があります。また、一度治っても再発してしまう方も少なくありません。

アクネスニードル治療とは

アクネスニードル治療には以下のような特徴があります。

  • 表皮へのダメージが少なく、ダウンタイムが短い(個人差あり)
  • 治療部位から再発する可能性は極めて低い
  • さまざまな症状に対しての治療として使用できる
  • 数回の通院で治療が終わる

表皮へのダメージが少なく、ダウンタイムが短い

アクネスニードル治療は、極細針を肌に刺して、針先から高周波(RF)を放出することで治療をする治療器です。
表皮に触れる部分の針は絶縁体になっているので、高周波を照射しても皮膚は熱のダメージを受けることはありません。
そのため、通常のレーザーでは照射できないような高いエネルギーでの治療ができ、傷跡も残りにくいです。

アクネスニードル治療は、皮膚表面へのダメージを抑えて皮脂腺を破壊するため、個人差はありますが、他の治療法に比べるとダウンタイムが短いという特徴があります。そのため、洗顔や入浴、メイクは翌日から可能です。

治療部位から再発する可能性は極めて低い

脂腺増殖症に対して行われている一般的な治療法は、一時的に症状を改善させるものです。
そのため治療をして症状が改善したとしても、再発を繰り返す可能性があります。

しかし、アクネスニードル治療は、脂腺増殖症の原因である皮脂腺を破壊するため、施術部位の再発可能性は極めて低い治療法です。

さまざまな症状に対しての治療として使用できる

アクネスニードル治療は、脂腺増殖症だけではなく、ニキビや赤みのあるニキビ跡や毛穴の開き、汗管腫などさまざまな症状に対しての治療として使用できます。

数回の通院で治療が終わる

アクネスニードル治療は、症状や施術部位の数によっても多少異なりますが、治療を終えるまでに脂腺増殖症なら5回程度、ニキビなら4~5回の通院が必要です。しかし、これまでの治療と違い再発する可能性は極めて低いです。

症例写真


【施術の説明】
マイクロニードルと呼ばれる25本の極細針を真皮層まで通し、高周波(RF)を直接照射する治療です。

【施術の副作用(リスク)】
治療部位の赤み、内出血はあります。個人差がありますが1-2週間程度で消失します。

【施術の価格】
マルチニードルRM【全顔5回】 247,500円(税込)

アクネスニードル 脂腺増殖症の料金(税込)

トライアル1回(5箇所) + 肌診断 9,900円
全顔 55,000円
【各1部位】鼻・鼻下 11,000円
【各1部位】頬(片側上部、片側下部)、こめかみ(片側)、顎(片側) 11,000円
  • 初診料:2,200円、再診料:1,100円
  • 治療内容によっては、薬代・麻酔代が別途必要です。

脂腺増殖症に悩んでいるならKM新宿クリニック

脂腺増殖症とアクネスニードル治療特徴などについてご紹介しました。

脂腺増殖症は、従来の治療法で治療をしても再発を繰り返すことが多いため、治すことを諦めている方も多かったのではないでしょうか。

しかし、アクネスニードルは治療すれば再発する可能性が極めて低い治療法です。

脂腺増殖症に悩んでいる方は、出来るだけ早くアクネスニードル治療を受けてきれいなツルツル肌を手に入れましょう。
KM新宿クリニックは、患者さま1人ひとりのお悩みやご希望にあわせて、伴走いたします。

ぜひ、当院で理想のお肌を手に入れるお手伝いをさせてください!気になる方はぜひ無料カウンセリングをお申し込みください。

関連コラム