プラズマ治療

プラズマ治療とは

プラズマ治療とは肌に有効な美容成分を導入し、お肌の悩みを改善する次世代の美肌治療機器です。プラズマとは気体を活性化させイオン化し、個体・液体・気体のいずれとも異なる性質を持つため、物質の第4の状態とも言われています。

このイオン化した気体を肌に照射することで、皮膚の表面から表皮レベルまで効果を示します。従来使用していた注射やレーザーとは異なるため、皮膚や表皮組織を傷つけることがない特徴があります。
また肌トラブルの治療や皮膚の再生、吸収性、弾力性の向上に優れ、さらに強い滅菌力によりニキビの原因となるアクネ菌を死滅させ肌荒れを改善します。さらに皮膚細胞を一時的に広げ、細胞の隙間から悩みに適した成分を効率よく、肌の奥深くに浸透させることが可能となります。
プラズマ治療

こんな方におすすめ

  • ニキビ・肌荒れを治したい方
  • 美白・透明感をアップさせたい方
  • シミ・シワ・ほうれい線が気になる方
  • 肌の弾力やツヤを持たせたい方
  • 化粧のりが悪い方
  • ダウンタイムが取れない方

施術のポイント

プラズマと呼ばれる特殊な気体を使用することで、今までにない薬剤の浸透率を可能にしました。また細菌に対しては殺菌作用を示しますが、ヒトの細胞には有益な刺激となり皮膚の細胞再生を手助けします。
針を使用しないため痛みは格段に減り、麻酔なしで、侵襲性の低い治療を行うことができます。つまりダウンタイムが不要となるため、日常生活への影響がありません。施術時間も非常に短く、施術当日から化粧をすることも可能です。急な予定変更があっても安心して治療を受けることができます。さらに肌の悩みにあわせた美容液や薬剤により、より理想とする肌へ近づくことができるでしょう。
しかしペースメーカーを挿入されている方、照射部位に疾患がある方、妊娠中の方、激しい日焼け直後の方などは施術を受けられない可能性があるため一度ご相談ください。

殺菌作用(ニキビ・肌荒れ改善)効果

ニキビの原因となるアクネ菌の殺菌、皮膚に存在する黄色ブドウ球菌などの一般細菌にも優れた効果をもたらします。

肌表面のクリーニング効果(くすみ改善)

肌と異物の結合を離し、付着した汚れや老廃物・角腺・脂質を除去します。

成長因子の活性化

成長因子を活性化させ、肌にコラーゲンやエラスチンを増やすことでニキビ跡・傷跡を改善し肌のハリをもたらします。

特長

プラズマ単体でも美肌効果を十分得ることができますが、やはりプラズマ治療の最大の特徴は、TDDS(経皮ドラックデリバリーシステム)です。これは皮膚細胞の結合を一時的に切り離すことで、細胞間の隙間が生まれ、目的に応じた成分を確実に肌の奥まで浸透させることができます。つまりプラズマを使用することで皮膚の吸収力が格段にアップし、薬剤の効果を最大限に発揮することが可能となります。
ただし薬剤を肌の奥まで浸透させるTDDSを行うには、肌が清潔でなければなりません。なぜなら薬剤だけでなく細菌が肌に入り込んでしまうと、逆に肌トラブルを招く原因となり得るからです。しかしプラズマは肌を滅菌する効果をもつため、清潔な状態を保ちながら薬剤を使用することができ、安全性にも優れています。
美肌になりたい、シワを改善したい、ニキビを治したいなど肌の悩みは千差万別です。プラズマ治療は個々の悩みに応じた最適な薬剤を使用し、肌トラブルの改善に導きます。

施術の流れ

カウンセリング

医師やカウンセラーが気になる症状や部位についてお伺いします。治療方針や施術方法などを確認します。

洗顔

クレンジングや洗顔をしっかり行い、メイクを落としていただきます。肌に化粧や油分、化粧水などが付着していると、トラブルの原因となる可能性があるため注意してください。

施術

個々の状態に合わせてエネルギー設定を行い、プラズマを照射します。照射中の痛みはほとんどありません。無感覚から少し温かさを感じる場合があります。まれに赤みが出ることもありますが、すぐに消失します。
プラズマ治療

薬剤の導入

プラズマ照射後、肌の悩みに合わせた効果的な薬剤を塗布します。薬剤を肌の奥に浸透させてから、仕上げの保湿を行います。

よくある質問

痛みやダウンタイムはありますか?
基本的に痛みはほとんど感じません。ダウンタイムもほとんどありません。
プラズマ治療の施術後、すぐにメイクはできますか?
メイクは1時間後から可能ですが、翌日からをお勧めいたします。
プラズマ治療はどのくらいの頻度で治療する必要がありますか?
即効性があるため1回の施術でも肌のハリや潤いなど効果を感じることができますが、3週間に1回程度と定期的に治療を継続することで効果の持続時間が延長します。
プラズマは皮膚への悪影響はありませんか?
プラズマは皮膚や血管へダメージを与えることないため、安心して利用できます。様々な肌のトラブルにアプローチでき、その美容テクノロジーは医療・美容業界でも大きく注目されています。
イオン導入との違いはなんですか?
イオン導入は、イオン化できる小さい物質を電気の反発力を利用して、肌の内部に浸透させています。そのため粒子の大きさにより使用できない薬剤があるという欠点がありました。一方、プラズマ治療は肌の悩みに合わせて多様な薬剤が使用でき、より強力に肌の奥まで浸透させることが可能です。そのうえ、滅菌作用によりニキビなどの肌トラブルを引き起こす細菌を死滅させ、線維芽細胞の刺激によりアンチエイジングおよび皮膚の老化防止効果も期待できます。
どの薬剤が自分にあっているのかわかりません。
カウンセリング時に、肌の状態や希望に合わせて最適な薬剤をご提案いたします。ご希望の薬剤がありましたら、その際にお伝えください。

プラズマ治療 料金

【トライアル1回】プラズマ
10,780円
プラズマ + ビタミンC
16,500円
プラズマ + トラネキサム酸
16,500円
プラズマ + グリシルグリシン
16,500円
プラズマ + 成長因子「サイトプロMD」
43,780円

価格はすべて税込表記です。
初診料:2,200円、再診料:1,100円
治療内容によっては、薬代・麻酔代が別途必要です。
当院の治療はすべて自由診療です。(保険適応はございません)

ニキビ治療

  1. 高機能肌診断

    肉眼では見えない奥に隠れた肌の…

  2. プラズマ治療

    プラズマ治療とは肌に有効な美容成分を導入し、お肌の悩みを改善する次世代の美肌治療機器です。プラズマとは気体を活性化させイオン化し、…

  3. アクネスニードル

    アクネスニードルとは、高周波が流れる特殊な針を使用しニキビの原因の元となる皮脂腺を直接破壊する治療法です。皮脂腺に接してる針の先端…

  4. ハイドラフェイシャル

    ハイドラフェイシャルは、美容液を含んだ水を使用して行う施術で水流の力で肌表面だけでなく毛穴の奥にある汚れも洗浄

  5. ピコシュア

    ピコシュアは医療用ピコ秒レーザーであり、シミやくすみ、ニキビ跡、色素沈着等に効果があります。レーザー業界最大手である米国サイノシュ…

  6. ダーマペン4

    ダーマペン4は、皮膚の再生能力を利用してニキビやしわ、たるみ、毛穴の開き、妊娠線などの肌トラブルを解決することを目的とした施術法で…

  7. 水光注射

    水光注射とは、表皮の下に存在する真皮の浅い層にヒアルロン酸、アミノ酸、美容、美白成分を含んだ薬液を注入する肌質改善治療です。

  8. アクネフォト(IPL光治療)

    アクネフォトは、肌の老化や日焼けの原因にもなる有害な紫外線をカットした幅の広い光です。紫外線をカットすることで肌に対してマイルドな…

  9. ケミカルピーリング

    ケミカルピーリングとは、ピーリング剤を使用し肌の表面にある古い角質を取り除き、新陳代謝を促すことでキメの整った肌に変化させていく施…