ピコシュアについて

ピコシュアについて

当クリニックでは本格的なシミ、しわ、ニキビ跡など、広い分野で治療効果が認められている、最新のピコシュア(PicoSure)というピコレーザー機械を導入いたしました。美容に詳しい方から話題沸騰中の、人気を集めるピコシュアについてご説明します。

今までのシミ治療と何が違うのか

今までシミ治療と言えばQスイッチレーザーが一般的な美容医療施術でしたが、それをさらに進化させたのがピコレーザーです。Qスイッチレーザーの照射時間は「ナノ秒(10億分の1秒)」であったのに対し、ピコレーザーの照射時間は「ピコ秒(1兆分の1秒)」という違いがあります。ピコレーザーは短時間で照射するため、お肌をより傷つけることなく、血管へのダメージを抑えてくれ、ダウンタイムも短くなったことが特徴です。

ピコシュアの作用

従来のシミ治療で使用されていた美容医療機械は、レーザーを照射した部位のメラニン(シミとなる黒い部分)に熱を発生させることにより、その色素を破壊していました。しかしピコシュアは熱作用ではなく、衝撃波でメラニンを砕くという特徴があります。メラニンを目で見られないサイズまで細かく粉砕させることで、結果的にメラニンが減少するので、主にシミ治療に大きな効果が期待できるのです。

アメリカFDAの許可を取得している唯一のピコレーザー

ピコレーザーには多くのレーザー機種がありますが、当クリニックで使用しているピコシュアは、アメリカのFDAからの認証を受けています。FDAとは日本厚生労働省にあたる公的機関であり、人体に及ぼす危険性を研究しつくした上で、承認された機械を使用しています。

他のピコレーザー機器との違い

ピコシュアは他のピコレーザー機器に比べ、メラニン色素に対する吸光度が約3倍というデータがあります。そのため低エネルギーでも効果的な治療ができることが特徴です。肌を傷つけることなく、シワやシミ、くすみ、ニキビ、ニキビ跡、毛穴の開きを改善させたい方におすすめできる施術です。

お近くのクリニックにご来院ください!

KM新宿クリニック

〒160-0021
東京都新宿区歌舞伎町2-46-5
KM新宿ビル8F

03-5272-0212
ご予約は
こちら

どうぞお気軽にご来院ください!

KM新宿クリニック

〒160-0021
東京都新宿区歌舞伎町2-46-5
KM新宿ビル8F

>>Google Map

03-5272-0212
ご予約は
こちら
ご予約 お問合わせ
ご予約 LINE予約 電話予約