施術の流れ

フォトシルクプラスの施術の流れ

実際にフォトシルクプラスをするときには、どのような流れで施術をうけるのでしょうか。フォトシルクプラスのプロセスは次のようになっています。

STEP1.お問い合わせ・ご予約

お電話またはお問い合わせ・ご予約フォームからお気軽にお問い合わせ・ご予約ください。

STEP1
next

STEP2.ご来院・カウンセリング

予約した日時で来院し、カウンセリングを受けます。クリニックでは医師・カウンセラーによる丁寧なカウンセリングが行われ、1人1人の肌状態をチェックし、しみの状態から適切な方法を選びます。ご希望、ご不明な点や疑問がありましたら、何でもご相談ください。

STEP2
next

STEP3.洗顔

メイクを落として洗顔します。

STEP3
next

STEP4.照射

フォトシルクプラスを照射するために、冷却ジェルを塗っていきます。お肌に合わせた照射出力でフォトシルクプラスの照射を行います。

フォトシルクプラスでは照射光から皮膚表面までの距離を最低限にし、低エネルギーで効率よく広域に照射できるため、治療時間を大幅に短縮できます。照射時には、フラッシュをたかれたような眩しさはありますが、痛みはほとんどなく、輪ゴムをはじく程度とされています。

STEP4
next

STEP5.すぐに帰れます

レーザー治療のように、処置後に絆創膏などを貼るといった治療後のダウンタイムも必要がありませんので処置後すぐにメイクが可能で、そのままお帰りいただけます。

フォトシルクプラスは、しみの原因であるメラニンに反応性の高いUPLという光をあててしみの色素を分解します。照射して数日後には、反応したメラニンが皮膚の表面に浮き上がり、1週間程経つとカサブタになって肌から剥がれ落ちます。しみが表面に浮き上がった時は、少し濃くなったように感じますが、問題ありません。

STEP5
next

STEP6.アフターケア

必要に応じて冷却の処置や、消炎剤の塗布をいたします。施術後のお肌の状態をチェックします。フォトシルクプラスによる治療後に気になることがあれば、どんなご相談でもご遠慮なさらずに、電話やメールなどでお気軽にご相談ください。

しみの状況や範囲などによって、通院回数が異なりますが、回数ごとに肌のトーンが明るくなり、美肌改善を実感できます。
これは、フォトシルクプラスがコラーゲン繊維を刺激し、コラーゲン増殖作用を促進するためで、肌にハリがでたり、毛穴が目立たなくなったり、肌のキメが細かくなるといった改善もあります。
しみを解消するだけでなく、素肌も美しくなるのは、フォトシルクプラスの大きな評価ポイントでもあります。

STEP5

お近くのクリニックにご来院ください!

KM新宿クリニック

〒160-0021
東京都新宿区歌舞伎町2-46-5
KM新宿ビル8F

03-5272-0212
ご予約は
こちら

KM銀座クリニック

〒104-0061
東京都中央区銀座1-16-1
東貨ビル7F

03-6825-5561
ご予約は
こちら
ご予約 お問合わせ
ご予約 新宿院 銀座院