前後のお手入れ

前後のお手入れ

フォトシルクプラスは、施術後のダウンタイムもなく、手当て後すぐにお化粧できます。入浴や洗顔もその日から可能です。傷口の消毒も必要ありません。切開を伴う治療とは異なり、特に治療後の日常生活に制限はありません。ただ、術後に気を付けることがあります。

無理やり「かさぶた」を剥がさない

フォトシルクは、簡潔に言えば、濃い色素の箇所に反応する光をシミに照射、その箇所を軽く焼いて「かさぶた」を作り、それが剥がれ落ちシミを薄くします。
フォトシルクに反応したシミは、かさぶたの様に浮き上がり、自然に剥がれますので無理に剥がさないでください。
かさぶたは、皮膚の表面が新しく出来るまで保護膜として必要です。かさぶたが取れるとピンク色の新しい皮膚が見えます。日ごとに薄くなり2~4週間で通常の皮膚に戻ります。
滅多にないですが、かさぶたが取れた後2~4週間前後で2次性の色素沈着が起こる例があります。これはシミの残骸が表面に浮かび上がってくる現象です。この際には、脱色素性のクリームなどで手当てする必要があるます。早急にご来院してください。「いつもと違う」と感じたら自己判断せず、直ちにご相談ください。

紫外線対策は怠らないこと

施術後は長い時間紫外線を浴びないよう注意してください。
照射後は、皮膚が過敏になっているので、色素沈着・火傷を引き起こす可能性があります。なので、日焼けをできる限り避けることが大切になります。照射後は日焼け止めクリームを塗ってUVケアを徹底して肌を守りましょう。

お近くのクリニックにご来院ください!

KM新宿クリニック

〒160-0021
東京都新宿区歌舞伎町2-46-5
KM新宿ビル8F

03-5272-0212
ご予約は
こちら

KM銀座クリニック

〒104-0061
東京都中央区銀座1-16-1
東貨ビル7F

03-6825-5561
ご予約は
こちら
ご予約 お問合わせ
ご予約 新宿院 銀座院