前後のお手入れ

前後のお手入れ

CO2レーザー治療は、周囲の肌を傷つけることがなく、短時間でできる除去方法として注目されています。CO2レーザー治療では、治療を行う前や施術した後の注意をよく守っていくことが大切です。
ただ、ケアの方法自体は決して難しいものではありませんので、普段のスキンケアと同じようにお手入れしていけば、問題なく、仕上がりもきれいな状態になります。

ほくろやいぼを除去する前に気をつけておきたいこと

CO2レーザーでほくろやいぼを除去する前は、照射する患部に傷をつけたり、日焼けをしないということが大切です。施術前は、特に怪我などに注意して、強い日差しを避けて過ごすということが必要になります。
また、当日は施術する部分のメイクは落とし、化粧水や乳液、日焼け止めなどの化粧品もつけないようにしましょう。それ以外に食事を制限したりする必要はなく、普段と同じように生活して差し支えありません。

施術後のお手入れは欠かさず行いましょう

CO2レーザーを照射した後の皮膚は、軽い火傷のような状態になっていますので、治療後は紫外線を浴びないようにUVケアをしっかり行います。施術後の患部が日焼けしてしまうと、シミになりやすくなってしまいますので注意して下さい。
また、照射した部分の肌が再生されるまで保湿にも十分に気をつけ、周囲の肌と同じような肌になるようケアをします。それさえ守っていれば、他の制限はありませんので、入浴や洗顔なども当日から可能になります。
もし術後に不安や疑問がございましたら、お電話していただければ丁寧にご説明します。必要あればご来院いただきます。

お近くのクリニックにご来院ください!

KM新宿クリニック

〒160-0021
東京都新宿区歌舞伎町2-46-5
KM新宿ビル8F

03-5272-0212
ご予約は
こちら

KM銀座クリニック

〒104-0061
東京都中央区銀座1-16-1
東貨ビル7F

03-6825-5561
ご予約は
こちら
ご予約 お問合わせ
ご予約 新宿院 銀座院