よくあるご質問

脂肪溶解注射に関するよくあるご質問

当院に寄せられる脂肪溶解注射に関するよくあるご質問をご紹介いたします。

施術について

脂肪溶解注射の薬は安全ですか?また副作用はありますか?
脂肪溶解注射の薬剤は大豆由来の成分で厚生労働省の認可を受けている安全性が高いものです。副作用は重篤になるものは報告されていませんが、施術場所に腫れや内出血が起こる場合があります。そのほとんどは術後、徐々に解消されていきます。
脂肪溶解注射は痛みはありますか?
脂肪溶解注射の針は極細い針ですので、痛みは感じる人が少ないのですが、痛みには個人差があります。
脂肪溶解注射の施術時間はどのくらいですか?
脂肪吸引とは違い、脂肪溶解注射の施術時間は10分程度で終了する場合が多いです。ただ、施術する範囲が広範囲な場合は、施術時間が長くなる場合があります。ただ、施術後は入院の必要がなく、普段通り生活することが可能です。
脂肪溶解注射を受けられない人はいますか?
基礎疾患がある人や妊娠中や授乳中の方、血圧を下げる薬を飲んでいる方も禁忌です。その他に持病がある方は、事前に医師に相談してください。
どのくらいで効果がでますか?
脂肪溶解注射に即効性はありませんが、脂肪を溶かす薬剤が浸透していくことによって、徐々に脂肪を排出させていきます。個人差はありますが、施術後3週間程度から施術の効果が現れる方が多いです。
脂肪溶解注射1本で治療できる範囲はどのくらいですか?
脂肪溶解注射では、1本辺り10cm四方が治療することができる範囲になります。部位が違えば同時に治療することは可能になります。
脂肪溶解注射を受けた後の注意点を教えてください。
施術後は普段通りの生活をして構いませんが、痛みや腫れがある場合は激しい運動は控えてください。また施術当日は入浴ではなく、シャワーにしてください。
脂肪溶解注射は何回くらいの治療が必要ですか?
脂肪溶解注射は、1回の施術では効果を実感することは難しく、平均で3~5回程度で見た目にも変化があるような効果を実感する人が多いようです。ただ、脂肪を溶かす成分は注入していますので、1本の注射でも脂肪細胞は減っています。
脂肪溶解注射で人気の部位はどこですか?
比較的脂肪がつきやすいお腹周りやセルライトがつきやすい二の腕やお尻、太ももの裏側などが人気になっています。
効果はどのぐらい持続しますか?リバウンドはありますか?
脂肪溶解注射は脂肪の数を減らしますので、過度な食事や運動を怠らなければ、リバンドの心配はありません。さらに脂肪細胞が減る分、痩せやすい体質に変化していきます。

費用・お支払いについて

どんな支払い方法がありますか?
現金でのお支払いのほか、クレジットカード全ブランドの一括支払い、VISAとMASTERのみ分割でのお支払いがが可能です。
※クレジットカードの場合はご本人様名義カードのみお支払いとなります。御家族様名義のカードは名義人様同伴であればご利用いただけます。
医療ローンは取り扱ってますか?
現在はお取り扱いしておりません。

クリニックについて

休診日はいつですか?
月・木曜日が休診日です。その他年末年始は休診しております。GW期間、夏休み期間は通常通り開院しております。
開院時間は何時ですか?
診療時間が11:00~19:00、電話受付が10:30~19:00です。

お近くのクリニックにご来院ください!

KM新宿クリニック

〒160-0021
東京都新宿区歌舞伎町2-46-5
KM新宿ビル8F

03-5272-0212
ご予約は
こちら

KM銀座クリニック

〒104-0061
東京都中央区銀座1-16-1
東貨ビル7F

03-6825-5561
ご予約は
こちら
ご予約 お問合わせ
ご予約 新宿院 銀座院