前後のお手入れ

前後のお手入れ

脂肪溶解注射でより効果を得やすくするためには、施術前後の注意点を守っていくことが大切です。ただ、通常の生活に支障が出るような大きな制限はありません。

施術当日に気をつけること

施術当日は入浴を控えてシャワーにしておきます。また、アルコールも控えるようにしてください。注射した部分に腫れが出る場合がありますが、1週間ほどで収まってきます。
腫れがある間は激しい運動を控えれば、それ以外に日常生活での制限は特にありません。

脂肪溶解促進のために点滴やサプリメントの活用

脂肪溶解注射をしてからは、体内の脂肪が溶け出してきますので、効率的に排出できるような点滴やサプリメントを併用した方が、高い効果を得ることができます。
クリニックではサプリメントや漢方薬、ダイエット点滴など様々なサポートアイテムを用意していますので、活用してみて下さい。

脂肪排出のためにマッサージを

脂肪溶解注射をしてから、薬剤を全体に行き渡らせることができるようにマッサージをすると、脂肪排出の効果を高め、腫れも抑えることができます。
また、施術後もしっかりとマッサージをすることで、血行を良くし、脂肪を分解する速度を早めてくれます。

適度な食事と運動を心がけましょう

脂肪溶解注射は脂肪細胞を破壊して減らす効果があります。しかし、過度な食事を続けると脂肪細胞は減っても脂肪細胞自体が大きなり、太る原因になります。適度に運動し、食事も気を配るようにしてください。

お近くのクリニックにご来院ください!

KM新宿クリニック

〒160-0021
東京都新宿区歌舞伎町2-46-5
KM新宿ビル8F

03-5272-0212
ご予約は
こちら

KM銀座クリニック

〒104-0061
東京都中央区銀座1-16-1
東貨ビル7F

03-6825-5561
ご予約は
こちら
ご予約 お問合わせ
ご予約 新宿院 銀座院