ほくろ除去おすすめクリニック厳選10選!値段相場は?自分でやると失敗する?保険適用についても解説!

「ほくろ除去をしたいけど料金が気になる」
「ほくろ除去おすすめなクリニックは?」

顔や首の目立つほくろ・いぼは気になりますよね。この記事ではほくろ除去に関心がある方のために安い料金でほくろ除去を受けられるなおすすめのクリニックをご紹介します。

※この記事の詳細情報は作成時点のものです。最新情報は各機関公式サイトにてご確認ください
※掲載のクリニックについては編集部による集計、調査により推薦したものになります
※監修者掲載の記事について、監修者はコメントの監修を行っており、クリニックを選定したものではありません
※記事記載の効果効能、痛みなどについては個人差があり保証するものではありません
※記事掲載の商品、施術については自由診療、保険診療適用外になります
※価格は全て税込価格になります

ほくろ除去が安い
おすすめのクリニック比較表

クリニック 品川美容外科 東京中央美容外科 東京美容外科
炭酸ガスレーザー
料金
(税込)
4,200
1mm以下

4,980
1mm以下
電気メス
料金
(税込)
4,200
1mm以下

4,980
2mm以下

5,500円~
1mmごと
切開法
料金
(税込)
7,560
1mm以下

19,800
1mm以下
8,800円~
1mmごと
保証
有り

電気メスは1年の保証

有り
トラブルは全て無料で対応

有り

メスを入れたら一生サポート
キャンペーン 会員なら20%オフ
シニアは5%オフ
20,000円オフクーポンゲット
モニター最大50%オフ
他と違う
おすすめ
ポイント
≪症例数が豊富≫
症例写真が多数ある
ベテラン医師が多数在籍
≪割引率が高い≫
平日割がある
モニターは最大100%オフ
≪アフターケアが充実≫
肌トラブルは無料で対応
サポート体制が万全
公式サイト
※上記は全て税込価格

ほくろ除去はこんな人におすすめ!

おすすめな人
顔にたくさんほくろがある
服の着脱でほくろが引っかかる
顔の目立つ部分にほくろがある
イボのように大きなほくろ

ほくろ除去が安いおすすめクリニックへスキップ!

自分でできるほくろ除去するのは危険?

①ほくろ除去クリーム・ジェルの危険性
②お灸の危険性
③美容皮膚科なら安心できる

①ほくろ除去クリーム・ジェルの危険性

跡が残る可能性がある
根深いほくろの場合は表面だけで全て取りきれません。上手に除去できないと色素沈着や陥没など起こる危険性もあります。

クリームは刺激が強いため、肌が熱を帯びたりヒリヒリしたり、ヤケド跡ができてしまったりすることもあります。また、ほくろが除去しきれなかった、除去した部分が赤くなった、陥没したなどの報告もされています。
引用:美容外科で気になるほくろの除去を!自力での除去による危険性

②お灸の危険性

火傷する危険性もある
皮膚を焼きとることでかさぶたになり、取れるとほくろも除去できる方法です。お灸は火を使うものなので火傷や凹みが生じることもあり、自分で行うのは危険でしょう。

お灸は平たいほくろには適しているようですが、色が薄いものや輪郭がはっきりしないもの、隆起しているものにはあまり効かないというデメリットもあるようです。
引用:美容外科で気になるほくろの除去を!自力での除去による危険性

③美容皮膚科なら安心できる

綺麗にほくろ除去できる
自分でほくろ除去するのには高いリスクがつきものです。後で後悔しないためにも、綺麗にほくろ除去してくれる美容皮膚科がおすすめ。
美容皮膚科なら品川美容外科!

出典:品川美容外科

ほくろ除去が20%オフ!

ほくろ除去は保険適用になる?

保険適用になる条件
・悪性腫瘍のほくろと判断した場合
・メラノーマと呼ばれる皮膚がんの場合
・私生活に支障をきたす場合
・メス切除縫合した場合
・くり抜きした場合
・高周波メスを用いた場合
・電気メスによる切除を行なった場合
美容目的は保険適用にならない
美容目的の場合は保険適用になりませんが、美容皮膚科で跡が残らないようにしてくれます。アフターケアなどもしっかり行なっているので、自費診療でも満足できる結果になるでしょう。

▼自費の場合のほくろ除去の値段相場

ほくろ除去の相場
ほくろ除去レーザー 約5,000円〜7,000円
電気メス 約7,000円〜10,000円
切開法 約3,000円〜40,000円

美容皮膚科に行く前に
自分のほくろの種類を知ろう!

ほくろの種類 Miescher母斑 Unna母斑 Clark母斑 Spitz母斑
特徴 顔や頭に発生しやすい
加齢に伴って肌の色になる
腕や首に発生しやすい
凸凹した形
体や手足に発生しやすい
色がぼんやりしている
悪性黒色腫かもしれない
急にサイズが大きくなる
おすすめの治療法 レーザー治療
電気メス
レーザー治療
電気メス
切開法
レーザー治療 切開法
危険度
無し

無し

無し

要注意

出典:世田谷そのだ皮膚科

ほくろ除去が安いおすすめクリニックへスキップ!

ほくろの種類に合った治療方法は?
ダウンタイムはある?

①レーザー治療
②電気メス
③くり抜き法
④切開法

①レーザー▶︎平たいほくろにおすすめ

・炭酸ガスレーザー

出典:肌と歯のクリニック

跡が残りにくい
炭酸ガスレーザーはクリニックの中でも特におすすめしているほくろ除去です。その理由としては手軽にできて跡が残りにくいというのがあります。

炭酸ガスレーザーがおすすめな人!

  • 気軽にほくろを除去したい
  • メスを使用したくない
  • 平らなほくろ

炭酸ガスレーザーのダウンタイム

施術当日はテープで保護し、翌日からメイクが可能です。かさぶたが剥がれた後、赤みが1〜3ヶ月程度続くので紫外線対策をしっかり行いましょう。

ホクロを除去する場合は「蒸散」という方法で行います。
ホクロにこのレーザーを照射すると、上層から組織が破壊され、破壊された組織は瞬間的に気体に変化します。
引用:ほくろ

炭酸ガスレーザーなら品川美容外科!


出典:品川美容外科

ほくろ除去が20%オフ!


出典:品川美容外科
詳細:レーザーによるホクロ・いぼ除去
税込: 4,200円〜5,250円
リスク・副作用:痛み/内出血:赤みが数日間位。かゆみ:皮膚が再生、成熟する度。

出典:品川美容外科
詳細:レーザーによるホクロ・いぼ除去
税込: 4,200円〜5,250円
リスク・副作用:痛み/内出血:赤みが数日間位。かゆみ:皮膚が再生、成熟する度。

・エルビウムヤグレーザー


出典:シンシアガーデンクリニック

ダウンタイムが少ない
YAGレーザーは水分に対して反応するレーザー治療機器です。ピンポイントに照射するので、他の組織にダメージを与えずほくろだけを除去できます。

こんな人にエルビウムヤグレーザーがおすすめ!

  • ほくろの数が少ない
  • ダウンタイムを少なくしたい
  • 平らなほくろ
  • 4mmまでのほくろ

エルビウムヤグレーザーのダウンタイム

ダウンタイムはほとんどありませんが、2週間程度保護テープして患部を紫外線や刺激から守ります。

水分に吸収されやすいことで、ほくろやいぼの除去したい部分だけに反応し、周辺の組織への負担が少なく、除去することができます。
引用:エルビウムヤグレーザー


出典:川崎中央クリニック
詳細:ほくろ除去(エルビウムヤグレーザー使用 1回の施術)
税込:直径5ミリのホクロ 22,000円
リスク・副作用:除去部位の赤みは1~3か月程続きます

出典:シンシアガーデンクリニック

詳細:ほくろ除去(エルビウムヤグレーザー使用 1回の施術)
税込:ほくろ 1mm¥3,800
リスク・副作用:施術部位の赤み、色素沈着等

②電気メス▶︎切開できないほくろにおすすめ

 

出典:東京中央美容外科

綺麗に仕上がる
電気メスでほくろを焼灼したあとは、少しくぼみとなりますが、皮膚が再生していくことで徐々に目立たなくなる方法です。

こんな人に電気メスがおすすめ!

  • 6mm以上の盛り上がったほくろ
  • すぐに除去したい人
  • 切開ができないと言われた人

電気メスのダウンタイム

2週間程は保護テープを使用する必要があります。

電気メスの熱を利用してほくろやいぼの表面を削り取り、ほくろの原因となっている細胞を焼灼します。
引用:ほくろ、いぼ除去

電気メスなら品川美容外科!

出典:品川美容外科

ほくろ除去が20%オフ!


出典:東京中央美容外科
詳細:電気メスによる電気分解法
税込:4,980円 ~ 10,200円
リスク・副作用:腫れ・内出血・赤み:1週間~6ヶ月程度

出典:東京中央美容外科
詳細:電気メスによる電気分解法
税込:4,980円 ~ 10,200円
リスク・副作用:腫れ・内出血・赤み:1週間~6ヶ月程度

③くり抜き法▶︎根深いほくろにおすすめ

出典:リーベルクリニック

再発が心配な人におすすめ
その名の通りメスを使用してほくろの部分に沿ってくり抜く方法です。少し窪んだ状態になりますが、ゆっくり時間をかけて皮膚が修復されます。

こんな人にくり抜き法がおすすめ!

  • 根深いほくろ
  • 大きなほくろ
  • 再発したくない人

くり抜き法のダウンタイム

術後から2週間ほどは毎日洗顔後に軟膏を塗布します。1~2週間くらい経つと患部にかさぶたができるので、自然に剥がれるまで待ちましょう。1~3ヶ月ほど赤みが続くこともあります。

除去したい部分に麻酔をし、メスにてくりぬいて取る方法です。比較的大きなサイズのものに適します。
大きなサイズのものは、除去した後数針縫合することがあります。
引用:肌のお悩み|くりぬき法

くり抜き法なら東京中央美容外科!

出典:東京中央美容外科

綺麗にほくろが除去できる!


出典:タケダスポーツ・ビューティクリニック
詳細:くり抜き法
税込:要確認
リスク・副作用:赤みは1ヶ月以上

④切開法▶︎再発の心配があるほくろ

出典:加藤クリニック

根こそぎ除去できる
切開法はしわに沿ってメスを使い、ほくろ周りを切開して取り除き、傷口が目立たないように縫合する施術です。

こんな人に切開法がおすすめ!

  • 複数のほくろで悩んでいる
  • 大きいほくろ
  • 再発の心配をしたくない

切開法のダウンタイム

1週間ほどで腫れはひきますが、個人差ひより、約2~3週間腫れた感じが出る場合もあります。

ホクロの細胞を含めて皮膚全層を切除する方法です。切除後皮膚を縫合しまして7日後に抜糸を行います。
出典:加藤クリニック

切開法なら東京中央美容外科!


出典:東京中央美容外科
詳細:切開法
税込:8,800円〜
リスク・副作用:内出血がおこる場合があります。始めは黒ずみますが、約1~2週間で引いていきます。

出典:東京中央美容外科
詳細:切開法
税込:8,800円〜
リスク・副作用:内出血がおこる場合があります。始めは黒ずみますが、約1~2週間で引いていきます。

これって失敗?
ほくろ除去後に跡が消えないのはなぜ?

①色素沈着を起こしている可能性がある
②凹みが消えない

①色素沈着を起こしている可能性がある

炎症後色素沈着が原因
ほくろ除去した後に紫外線を浴びてしまったことで、「炎症後色素沈着」を起こしてしまったことも考えられます。アフターケアの仕方によっては長引いてしまうことも。

炎症後色素沈着が消えるまでどのくらい?

1年程度で目立たなくなりますが、ひどい場合はそのまま残ってしまうこともあります。これ以上悪化させないためには、紫外線や強い摩擦などを避けて、できるだけ皮膚を丁寧に扱うことが大切です。

通常は刺激がおさまれば色素沈着も落ち着いていき、肌のターンオーバーとともに徐々に薄く目立たなくなることが多いのですが、症状が悪化した場合や炎症後色素沈着に日焼けした場合などは消えずに残こるケースもあります。
引用:レーザー治療後の色素沈着について

②凹みが消えない

術式があっていない場合もある
炭酸ガスレーザーや電気メスなどの施術は、凹みができやすいというのがあげられます。また、凹みはドクターの技術力にも関係してくるので、信頼できるクリニック選びが大切です。

凹みが消えるまでどのくらい?

凹みが解消されるのは、施術後半年〜1年くらいかかると言われています。その間に紫外線にさらしたり、セルフ療法を行うと凹みが残る可能性があります。根気良く保湿するなどのケアが必要ですが、まずはほくろ除去したクリニックに行って相談しましょう。

凹みの周りをレーザーで削ったり、ヒアルロン酸などを凹んだ部分の皮下に注入したりすることで緩和できる可能性があります。
引用:ほくろ除去後の凹みを作らないためには?できてしまった場合の対処法も!

ほくろ除去後の失敗例とは?
失敗しないための対策

①赤みが残ってしまった
②肥厚性瘢痕やケロイドが発生
③ほくろが再発してしまった

①赤みが残ってしまった

メスで切りすぎた場合もある
赤みが残ってしまった場合は、考えられるのはメスで切りすぎたりレーザー照射の出力が高かったりした場合などの原因があります。

失敗しないための対策

赤みが消えるのは2〜3ヶ月要する場合もあるので、一概に失敗したとは言えません。半年以上経っても赤みが消えない場合は、医師に相談するのが良いでしょう。まずはしっかり保護テープを貼って、患部を守りましょう。

傷跡が目立たなくなるまでは、3~6ヶ月はかかるのが一般的です。3ヶ月経つころにはほとんど目立たなくなり、わずかに赤みが確認できる程度となります。
引用:気になるほくろ除去後の傷跡について

②肥厚性瘢痕やケロイドが発生

※他院で失敗した患者さん

出典:YUKI皮フ科形成外科

自然治癒が難しい
肥厚性瘢痕はどの部位にも発生することもあります。また術後に菌が入ってしまったことがあげられます。自然治癒は難しく、放置することでケロイドになってしまうこともあるので、クリニックに診てもらうのが大切です。

失敗しないための対策

肥厚性瘢痕が見られたら、まずクリニックに行って診てもらいましょう。そのまま放置するとケロイドになり、治療が困難になってしまいます。また遺伝も強いので、ケロイド体質なのか事前にチェックするのもおすすめです。

「肥厚性瘢痕」や「ケロイド」は、外傷や熱傷、手術などで生じた赤く隆起した瘢痕です。線維芽細胞から産生された膠原線維が創を閉鎖する過程で、炎症が長引いたり、何らかの原因で創傷治癒が遅れると、膠原線維が過剰に産生され、瘢痕が肥厚したり発赤を伴うことがあり、これを「肥厚性瘢痕」といいます。
引用:肥厚性瘢痕・ケロイドについて

③ほくろが再発してしまった

出典:プライム銀座美容クリニック

レーザーで浅く治療
根深いほくろなのに、レーザー治療でほくろ除去してしまったことが考えられます。根深いほくろは切開法やくり抜き法がおすすめです。

失敗しないための対策

自分のほくろの種類をもう一度チェックしておくと、失敗を回避できます。また万が一ほくろが再発した時の保証があれば安心です!

炭酸ガスレーザー法の弱点は、切除法に比べて大きいほくろや根の深いほくろをいっぺんに切除するのには不向きだということです。メスで切り取る切除法と比べると、色素細胞を完全に取り切ることができず再発する恐れもあるといわれています。
引用:ほくろ除去後の再発について

ほくろ除去で失敗しないための
クリニック選び

①値段が安いか
②メニューは豊富か
③保証はあるか

①値段が安いか

ほくろがたくさんあった場合は、トータルの値段が高くなってしまいます。一個取ると他のほくろも気になることを考えて、できるだけ値段の安いクリニックを選びましょう。

②メニューは豊富か

ほくろの種類に合わせたメニューがあるのかをチェックしましょう。再発や失敗を防ぐためにも、ほくろ除去のメニューがたくさんあるほうが選択肢も増えますよ!

③保証はあるか

万が一ほくろが再発してしまった場合の保証があるのかをチェックしてください。1年以内なら無料でほくろ除去を行なってくれる場合もあります。特に根深いほくろなら保証があるクリニックがおすすめです!

ほくろ除去がおすすめクリニック厳選10選!

【お手頃価格安心の老舗クリニック】
①品川美容外科

出典:品川美容外科

おすすめの施術と料金

メニュー 料金(税込)
電気メス
一年間の保障付き
4,200円〜
炭酸ガスレーザー
正常な皮膚にはダメージを与えない
4,200円〜
切開
切開によるほくろ除去です。
7,560円〜

品川美容外科のおすすめポイント

品川美容外科は症例実績が豊富で、美容医療初心者の方からも高く評価されています。

お得で試しやすい価格で設定されており、炭酸ガスレーザーや電気メスによる施術を4,200円(税込)からとリーズナブルな価格で受けられますよ。

切開によるほくろ除去など様々な治療方法の中から選べるのが嬉しいポイントです。

カウンセリングについても訪れた人の希望を徹底的にヒアリングした上で、ベストなメニューを提案してもらえます。ほくろ除去初心者の方でも安心です。

品川美容外科のほくろ除去症例

出典:品川美容外科

【施術内容】レーザーによるホクロ・いぼ除去: ※3,820円(税込4,200円)~4,770円(税込5,250円)
【副作用・リスク】痛み/内出血:赤みが数日間位。かゆみ:皮膚が再生、成熟する度。
【お問い合わせ】公式サイト

こんな方におすすめ!
  • 丁寧なカウンセリングを受けたい方
  • 様々な治療メニューから選びたい方
  • 駅近のクリニックに通いたい方

\お手頃価格安心の老舗クリニック/

【全国展開だから通いやすい】
②東京中央美容外科

出典:東京中央美容外科

おすすめの施術と料金

メニュー 料金(税込)
電気メス
ほくろの原因となっている細胞を焼灼
4,980円〜
レーザー除去法
正常な皮膚にはダメージを与えない
4,980円〜
切開法
切開によるほくろ除去
19,800円〜

東京中央美容外科のおすすめポイント

東京中央美容外科ではほくろを除去するだけではなく、傷跡を最小限にしてきれいに仕上げることにこだわっています。

メニューによっては学割が受けられることもあるので、 学生の方やなるべく価格を抑えてほくろ除去したい人にもおすすめです。

プライバシーへの配慮もなされており、完全個室・完全予約制・女性医師が多数在籍していますので安心して通えます。

東京中央美容外科のほくろ除去症例

出典:東京中央美容外科

【施術内容】ほくろ、いぼ除去:ほくろやいぼ、タトゥーを除去します。大きさや範囲により、レーザーで焼灼する、メスで切開するなど対応が異なります。完全に除去するまで複数回の治療が必要な場合もあります。 ※4,980円〜19,800円(税込)
【副作用・リスク】一時的に照射した部位に白み、痛み、腫れなどが伴いますが時間経過で解消します。切開した場合の傷は2~3ヶ月かけて白く細い線状に変化していき、ほとんど目立たなくなります。
【お問い合わせ】 公式サイト

こんな方におすすめ!
  • 色々な治療法の中から選びたい方
  • コスパの良さを重視する方
  • プライバシーを気にする方

\全国展開だから通いやすい/

【経験豊富な名医が在籍】
③東京美容外科

出典:東京美容外科

おすすめの施術と料金

メニュー 料金(税込)
アブレーション 1mmごと
特殊な電気メスでほくろ部分を削り取る治療
5,500円〜
切除縫合 1mmごと
傷口が目立たないように縫合
8,800円〜

東京美容外科のおすすめポイント

東京美容外科は開業以来医療事故ゼロの実績があるクリニックです。
施術前のカウンセリングや施術の際の安心感が高く評価されており、丁寧なカウンセリングや美容医療初心者の方にもおすすめです。

電気メスでの治療が5,500円から受けられるなど安い料金で気軽に受けられます。
初回限定価格やモニター募集などのお得に受けられる料金も魅力の1つでコスパを求める人にもおすすめです。

東京美容外科のほくろ除去症例

出典:東京美容外科

【施術内容】アブレーション 1mmごと、切除縫合 1mmごと:※5,500円(税込)~
【副作用・リスク】たいていの場合、1週間ほどで腫れはひきます。人によっては、約2~3週間腫れた感じの方もいらっしゃいます。
内出血がおこる場合があります。始めは黒ずみますが、約1~2週間で引いていきます。
【お問い合わせ】 公式サイト

こんな方におすすめ!
  • 経験豊富な名医の施術を受けたい人
  • 美容大国韓国の施術にも興味がある人
  • 徹底したカウンセリングを受けたい人

\経験豊富な名医が在籍/

【リラックスできるクリニック】
④聖心美容クリニック

出典:聖心美容クリニック

おすすめの施術と料金

メニュー 料金(税込)
電気凝固法
高周波の電気でホクロを蒸散
10,780円〜
切除法
ほくろは1回で除去できます
85,800円〜

聖心美容クリニックのおすすめポイント

聖心美容クリニックはリラックスしやすい雰囲気作りに力を入れているクリニックです。
カウンセリングは個室もしくは半個室で受けられますのでプライバシーへの配慮もなされています。

カウンセリングを重視しているのも特徴の一つです。医師が直接要望を聞き無理な勧誘をすることなく納得いくメニューを提案してくれますので納得いく施術につながりやすいですよ。

聖心美容クリニックのほくろ除去症例

出典:聖心美容クリニック

【施術内容】電気凝固法:局所麻酔下に電気凝固によりホクロ、イボを削り除去する。※10,780円〜(税込)
【副作用・リスク】内出血、色素沈着、くぼみ、赤み、再発、傷跡。
【お問い合わせ】公式サイト

こんな方におすすめ!
  • リラックスした環境を求めている方
  • 経験豊富な医師に任せたい方
  • 術後のアフターケアも重視する人

\リラックスできるクリニック/

⑤城本クリニック

出典:城本クリニック

おすすめの施術と料金

メニュー 料金(税込)
電気分解法
高周波の電気でホクロを蒸散
11,000円〜
ほくろ取り放題
5mm以内10個まで
55,000円

城本クリニックの人気ポイント

城本クリニックは医師と看護師のみが在籍しているクリニックです。
医療資格のないカウンセラーやコンセルジュなどが在籍していないので安心してお任せできますよ。

また仕上がりの美しさだけでなく使用する材料や医療機器にもこだわりを持って施術をしてくれますよ。
丁寧なカウンセリングから始まり、施術後のアフターケアシステムを採用しているので術後に不安がある人にもおすすめです。

こんな方におすすめ!
  • アフターケアも重視する方
  • ほくろがたくさんある方

⑥シロノクリニック

出典:シロノクリニック

おすすめの施術と料金

メニュー 料金(税込)
Qスイッチルビーレーザー
11,000円〜
炭酸ガスレーザー
22,000円

シロノクリニックのおすすめポイント

シロノクリニックは、世界最大規模のレーザー治療専門クリニックです。
豊富なレーザー治療実績を持っており、想定される痛みに合わせた麻酔法を用いているため、痛みに弱い方にもおすすめです。

施術前の無料カウンセリングにも力を入れており最適な治療方法や選択肢を分かりやすく説明してもらえるので初心者の方にもおすすめです。

こんな方におすすめ!
  • 医師のこだわり施術を受けたい方
  • レーザーでお気軽に除去したい方

⑦TAクリニック

出典:TAクリニック

おすすめの施術と料金

メニュー 料金(税込)
電気分解法
1mm×1mm
5,500円〜

切除法
1mm×1mm

9,400円

TAクリニックのおすすめポイント

TAクリニックは美容医療やオリジナルの施術を、手頃な価格で受けられるのが魅力のクリニックです。

豊富な経験を持つ医師が多数在籍しており一人ひとりに寄り添う治療を受けられます。コスパを重視する方や、学生の方にもおすすめです。

こんな方におすすめ!
  • ダウンタイムが気になる方
  • コスパ良く受けたい方

⑧大塚美容形成外科

出典:大塚美容形成外科

おすすめの施術と料金

メニュー 料金(税込)
電気メスCO2レーザー
平らな2㎜以内
11,000円〜

切縫
5㎜以内

55,000円

大塚美容形成外科のおすすめ

ポイント

大塚美容形成外科では「最小の手術で最大の効果を」をモットーに掲げており、負担の少ない方法を提案してもらえます。

42年間以上の歴史があるため膨大な経験やノウハウを元に、患者一人一人の悩みと真摯に向き合ってもらえます。
アフターケア制度も万全です。

気になる点や不安があれば、いつでも気軽に相談できる術後サポートが魅力です。

こんな方におすすめ!
  • 術後サポートをお願いしたい方
  • アフターフォローが気になる方

⑨ルシアクリニック

出典:ルシアクリニック

おすすめの施術と料金

メニュー 料金(税込)
CO2レーザー
1㎝未満
8,800円

切開法
1㎝未満

17,600円

ルシアクリニックの人気ポイント

ルシアクリニックは、一人ひとりの悩みや肌質、年齢に合わせた最適な治療を提供しています。
施術時は肌状態を確認しながらレーザーの出力を変えたり施術のアプローチ方法を変えたりするなどその時々で柔軟な対応をしているのが特徴です。

治療を開始する前の高解像度カメラによる肌状態を診断によって効果的に美肌を目指すことができます。

メラニン色素が深い場合は2~3回に分けてほくろを除去したり、施術後は傷跡を作らないよう軟膏+保護テープでしっかりケアをします。

傷跡が残らず、綺麗にほくろ除去することをこころがけてくれるクリニックです。

こんな方におすすめ!
  • なるべく傷跡を残したくない方
  • しっかりほくろ除去したい方

⑩ミセルクリニック

出典:ミセルクリニック

おすすめの施術と料金

メニュー 料金(税込)
炭酸ガスレーザー
1mm×1mm
14,080円〜

ほくろ(顔全体)
5mm以下10箇所まで

43,780円

ミセルクリニックの人気ポイント

ミセルクリニックは完全予約制のクリニックです。丁寧なカウンセリングや施術を落ち着いて受けられます。

余分な宣伝費や内装費などにコストをかけず、できるだけ費用を抑えた料金設定をしています。
仕上がりとコスパのどちらも重視してほくろ除去を受けたい方におすすめです。

こんな方におすすめ!
  • 落ち着いた環境で施術を受けたい方
  • ほくろがたくさんある方

ほくろ除去は美容皮膚科がおすすめな理由

ほくろ除去は保険適用される場合もありますが、条件がかなり細かく決まっています。
美容目的でのほくろ除去は自由診療(自費診療)となるケースが多いです。

保険適用によるほくろ除去は自由診療と比較すると安価のケースもありますが、仕上がりの美しさは保証されません。
美容クリニックでの施術は痛みの軽減や傷跡、施術の負担の軽減など細かい部分まで配慮されています。

「傷跡やアフターケアにこだわりたい」「見栄えをよくしたい」という方は、美容皮膚科で受けた方が後悔しないと考えられます。

ほくろ除去のよくある質問

ほくろ除去に痛みがありますか?

ほくろの処置は局所麻酔で行うことが多いです。
そのため、処置中に痛みを感じることはほとんどないと言われています。


ほくろ除去のダウンタイムは?

ほくろの大きさや状態にもよりますが、レーザーで撮った場合は約1~2ヶ月で平らになり、3~6ヶ月で赤みはおさまり、その後1年程度で肌になじんでくることが多いと言われています。


ほくろがガンの原因になるって本当?

ほくろは皮膚にできる黒色・褐色の色素斑や塊のことで良性のため基本的には身体に害はないです。
ほくろに似たものでメラノーマ(悪性黒色腫)があります。

これは皮膚がんの一種です。初期は見分けがつかないので、ほくろが癌になると思う方もいるかもしれません。
気になることがあれば早めに病院を受診しましょう。


ほくろ除去で失敗することはありますか?

術後の赤みや黒ずみ、除去した部分の陥没や盛り上がり、再発や切除の傷跡などが想定されます。
ほくろ除去で後悔しないためにもクリニック選びが重要です。

まとめ

この記事ではほくろ除去がおすすめのクリニックを紹介しました。ほくろ除去で肌のコンプレックスが少しでも軽減できるといいですよね。

アフターケアも考慮し通院しやすいクリニックを選ぶと良いでしょう。メリットやデメリット、名医がいるかなど自分にあったクリニックを見つけてくださいね。

\ほくろ除去人気クリニック