GLP-1注射ダイエットをするときに気を付けてほしいこと

GLP-1注射は食欲を抑える効果が期待できるため、なんとしてもダイエットを成功させたいという方から注目を集めています。GLP-1注射によるダイエット効果をより得るためには、食生活と生活習慣に注意する必要があります。

1. ダイエット効果が期待できるGLP-1注射

GLP-1注射は、美容クリニックやダイエット外来のあるクリニックで受けることができます。医師に効果や副作用などをきちんと確認し、納得してから行うことが大切です。

1-1. GLP-1注射は食欲を抑えてくれる

GLP-1ダイエットでは、GLP-1受容体作動薬という薬剤を注射します。
GLP-1受容体作動薬には血糖値を下げる働き、胃や腸の蠕動運動をゆっくりにする働き、食欲を抑える効果が期待できるといわれています。
日本では2型糖尿病の治療薬として使用されている薬で、ダイエット目的での使用は厚生労働省に承認されていませんが、一部のクリニックで受けることができます。
GLP-1注射は、吐き気、腹痛、便秘などの副作用が現れる場合があるので注意しましょう。

1-2. GLP-1注射がおすすめの方

GLP-1注射には食欲を抑える効果が期待できるため、痩せたいのに食欲が我慢できずに食べ過ぎてしまう方、仕事などの関係で食事制限が難しいという方におすすめです。
またGLP-1は自己で注射するため、医師の指示をきちんと守って対応できる方でないといけません。

1-3. GLP-1注射ができない方

GLP-1注射はすべての方ができるわけではありません。糖尿病、膵炎などなにか特定の疾患がある場合には受けられないことがあります。
妊娠中、授乳中の方も受けることができません。
また体脂肪率が低いなど、体形によって受けられないこともあります。GLP-1注射ができるかどうか、医師のカウンセリング時に確認してください。

2. GLP-1注射をするときに気を付けたいこと

GLP-1注射の効果を得るためには、使用方法をきちんと守ることが大切です。食生活や生活習慣にも注意しましょう。

2-1. 医師の指示通りに行う

安全に行うためには、医師の指示を守ることが大切です。分からないことは医師にきちんと確認し、自己で判断しないようにしましょう。

2-2. 食生活を整える

GLP-1注射に、摂取したカロリーをゼロにする効果はありません。食べた分のカロリーはいつも通り体内に取り込まれます。
そのためGLP-1注射をする前と同じカロリーを摂取していると、GLP-1注射をしても痩せません。
GLP-1注射をするといつもより食欲が抑えられると思うので、摂取カロリーを減らしてみてください。健康的に痩せるためには、いろいろな栄養素をバランスよくとることが大切です。
食べる量が減る分好きなものを食べたいと思うかもしれませんが、栄養が偏らないように意識して食生活を整えましょう。

2-3. 適度な運動を心がける

GLP-1注射をすると食欲が減退して摂取カロリーが減るため、消費カロリーを増やすために苦労して運動をしなくてもいいといわれています。
けれど全く運動をしないと筋肉が減って基礎代謝が低下してしまうため、痩せにくい体になってしまう恐れがあります。
リバウンドを防ぐためにも、無理のない程度に運動は続けるようにしましょう。
ウォーキング、ヨガなどの有酸素運動を、毎日30分程度行うのがおすすめです。筋肉トレーニングや短距離走などの無酸素運動を激しく行うと、一時的に血糖が下がり過ぎてしまう恐れがあるため止めましょう。

2-4. アルコールを控える

アルコールを飲みすぎると膵臓に負担がかかってしまうため、膵臓やGLP-1注射の効果に悪影響を与える恐れがあるといわれています。アルコールは飲みすぎないようにしましょう。
また空腹の状態でアルコールを飲むと、低血糖になる恐れがあるといわれています。
GLP-1注射をしているといつもより食事量が減った状態になっているため、注意が必要です。アルコールにもカロリーがあるため、飲みすぎると摂取カロリーが高くなってダイエットの妨げになってしまいます。

2-5. 適度に水分補給をする

GLP-1注射をすると胃や腸の蠕動運動がゆっくりになるため、便秘になりやすくなります。
便秘を防ぐためにも、こまめに水分補給をするようにしましょう。カロリーの高いジュースやカフェインの入ったコーヒーなどは控えめにし、白湯やノンカフェインのお茶などを飲むのがおすすめです。
適度に水分補給をすることで、体の血行を促すこともできます。

3. リバウンドしないようにしよう

GLP-1注射をして痩せても、リバウンドしてしまったら意味がありません。理想の体形をキープするためにも、食生活と生活習慣を整えましょう。

3-1. 食生活・生活習慣を整える

GLP-1注射をしてダイエットに成功しても、カロリーを過度に摂取するようになるとリバウンドしてしまいます。リバウンドを防ぐためにも、痩せたときの食事量を忘れないようにしましょう。その食事量を参考にして、食べる量を検討してみてください。
少し体重が増えたら間食を減らしたり運動を増やすなどして、早い段階でリバウンドを防ぐことが大切です。
ダイエットに成功した体験があると、ダイエットのモチベーションを保ちやすくなります。スリムになった自分をキープするためにも、食生活と生活習慣を整えるようにしましょう。

4. まとめ

効率よく痩せるには、GLP-1注射をしているときでも食生活と生活習慣を整えることが大切です。
食生活と生活習慣が整うと、GLP-1注射後にもリバウンドしにくくなります。食欲に負けてどうしても痩せらないという方は、GLP-1注射を検討してみてください。
GLP-1注射は医師の説明をしっかりと受け、きちんと納得してから行うようにしましょう。

関連記事

  1. ダイエットに効果的な筋トレ5選!健康かつ効果的に痩せる方法

  2. メリットデメリットを知ろう!糖質制限と脂質制限について

  3. お腹まわりの脂肪は運動、食事、医療痩身のクラツーアルファで落…

  4. 太る生活習慣を解消する方法

  5. 痩せない人の特徴と原因

  6. 自分のペースでダイエットできる有酸素運動・無酸素運動