イボ除去に失敗することはあるの|美容皮膚科・美容外科のKMクリニック新宿・銀座

ホーム 診療メニュー CO2レーザーについて イボ除去に失敗することはあるの

イボ除去に失敗することはあるの

今の時代は簡単に美容クリニックなどでイボ除去をしてもらうことができます。しかし、イボ除去もまれに失敗する可能性があるのをご存知ですか?綺麗になるためにイボを除去するのに失敗なんて絶対にしたくないですよね。ここではイボ除去が本当に失敗するのか、失敗しないようにする方法はあるのかをご紹介していきます。

イボ除去に失敗することはあるの?治療方法ごとに解説!

イボを除去する方法には大きく分けて3つあります。

1.

レーザー治療

2.

液体窒素治療

3.

塗り薬や飲み薬などによる治療

ここでは美容クリニックで主に行われているレーザー治療と液体窒素治療について触れていきます。この2つの治療法で失敗することはあるのでしょうか?

レーザー治療

レーザーを使ってイボを削り取って除去する治療で、最も一般的な方法です。痛みも少なく料金も手ごろです。うまくいけば綺麗に除去できるのですが、場合によっては治療した箇所が陥没してしまったり、赤く腫れ上がるケロイドになってしまったりすることもあります。

液体窒素治療

液体窒素でイボの組織を壊死させて少しずつイボを取っていく方法です。液体窒素の温度はマイナス196度、かなり冷たいものを皮膚に当てるので、水ぶくれや内出血を起こす可能性もあります。また、皮膚の奥にあるイボの組織は除去できないため、イボが再発するリスクもあります。

イボ除去で失敗しないためには?

イボ除去が必ず成功するわけではないことが分かりました。しかし、少し気をつけるだけで失敗する確率はぐんと減ります。ではどうすれば失敗しないのでしょうか。

レーザー治療

腕の良いドクターにかかるというのも1つの方法ですが、失敗しないために自分でできる予防方法もあります。レーザー治療ではイボを削り取ることになるので、術後しばらくはどうしても皮膚がへこんだ状態になります。そのため、術後に処方される「皮膚の修復を促す薬」を必ず欠かさず塗ることです。

また、治療した跡を日光にさらさないことも大事です。術後で敏感になっている除去跡を紫外線が刺激し、跡が残りやすくなったり、炎症を起こしてしまったりすることがあります。術後数ヶ月は塗り薬と紫外線対策をしっかり行いましょう。

液体窒素治療

液体窒素治療はかなりの低温でイボをむりやり取ってしまう方法なので、必ずと言っていいほど痛みが出ます。液体窒素治療で失敗しないための基本はまず、治療の痛みが強い時は我慢しすぎないこと。長時間、液体窒素を当てていた方が効果的なのは間違いないのですが、我慢しすぎると水ぶくれなどが起きやすくなります。

万が一、水ぶくれができてしまったら決して触らない。水ぶくれが破裂すると跡が残ってしまうこともあります。またウイルス性のイボの場合、破裂した水ぶくれにより感染が周りに広がってしまうこともあります。他にまた、ヨクイニンの服用やサリチル酸剤での治療の併用もおすすめです。より早くイボを除去することができます。

イボ除去の失敗について

いかがでしたか。イボ除去で失敗することがあるのが分かりましたね。しかし、失敗を防ぐ方法もきちんとあります。ドクターの腕だけを頼りにせず、自分にできることをしっかりすることで、イボ除去の失敗を防ぐことができます。

WEBからのご予約はこちら
○○で悩んでる...でもどうしたらいいか分らない...
まずはメール無料相談
お電話でのお問い合せ・ご予約は TEL:03-5272-0212 電話受付時間:10:30 - 19:00 年中無休 お電話でのお問い合せ・ご予約は TEL:03-6825-5561 電話受付時間:10:30 ー 19:00 休診:月・木

クリニックのご紹介

KM新宿クリニック
東京都新宿区歌舞伎町2-46-5 KM新宿ビル8F
TEL:03-5272-0212
診察時間 11:00-19:00、電話受付 10:30-19:00
完全予約制となります。
休診日:月・木・年末年始
西武新宿線「西武新宿」駅徒歩1分
JR地下鉄各線「新宿」駅徒歩5分
副都心線「東新宿」駅徒歩7分
山手線「新大久保」駅徒歩5分
KM銀座クリニック
東京都中央区銀座1-16-1 東貨ビル7F
TEL:03-6825-5561
診察時間 11:00-19:00、電話受付 10:30-19:00
完全予約制となります。
休診日:月・木・年末年始
浅草線「宝町」駅徒歩2分
銀座線「京橋」駅徒歩3分
有楽町線「銀座一丁目」駅徒歩5分
地下鉄各線「銀座」駅徒歩8分
this page top