しわ

しわについて

しわ

そのしわ、諦めないでください!
当クリニックならあなたのお悩みを一緒に解消!

もう年なのだから仕方がない。一度できてしまったら、どうしようもない。そんなふうに、諦めてはいませんか!?
ひとくちにしわといっても様々なタイプがあり、そのタイプや原因を究明して適切な施術や治療を行えば、長年の悩みを解消することは十分に可能です。当クリニックでは患者様とのコミュニケーションを大切にし、ベストと思われる施術・治療法をご提案してります。
ここでは、しわにはどのような種類があるのか、そしてどのような治療法があるのか、詳しくご紹介させていただきます。


しわが生まれる原因

人の肌は表側にある表皮層とその下側にある真皮層からなっており、これらの層のいずれかに機能低下が生じると、しわができてしまいます。またこれ以外に、急激な体重の減少や筋肉の動きなども、しわの原因となり得ます。様々な原因によって生じるしわ。ここではまず、しわが生まれる原因について詳しくみていきましょう。

原因1.老化(加齢)

しわの原因としてまず挙げられるのが、加齢による皮膚の老化です。
肌の真皮層にはコラーゲンやエラスチンという成分が存在し、これらが十分な量を保っていることによって肌はその弾力を保っています。ところが人は年齢を重ねると、肌細胞内におけるこれらの成分が変性したり減少したりしてきます。するとその影響によって肌の弾力を保つことができなくなり、しわが発生してしまうのです。

原因2.紫外線

人は紫外線を浴びると、肌の真皮層にあるコラーゲンやエラスチンが傷付けられてしまいます。コラーゲンやエラスチンは肌の深層部において繊維状の組織をつくって肌を支えているため、これらが傷付けられると肌の土台部分が崩壊して肌表面がたるんだり歪んだりしてきます。するとその結果、しわが発生してしまうのです。
ちなみに紫外線による影響は、すぐに現れるわけではありません。若い頃は肌に充分な修復力があるためしわができるようなことはないのですが、5年後、10年後にその修復力が低下してくると、肌が記憶している紫外線のダメージが表面化してきてしわができてしまうのです。

原因3.乾燥

しわは、肌の乾燥が原因で生じることもあります。
「ちりめんジワ」という言葉を聞いたことがあるかと思いますが、これは肌細胞の乾燥によって肌表面がカサカサになり、細かいしわが生じている状態のことをいいます。ちりめんジワの状態であれば適切なケアをすることで改善できるのですが、これを放置してしまった場合、あるいは肌の乾燥が酷くなってしまった場合、ちりめんジワの数が増えてしわとしわとが結びつき、深くて大きなしわが形成されてしまうことがあります。

原因4.女性ホルモンの減少

女性ホルモンの一種である「エストロゲン」には、肌の新陳代謝を高めたり、肌細胞の水分保持力を高めたり、肌細胞内におけるコラーゲンの生成を促したりする作用があります。
しかし残念なことに、女性は年齢を重ねるにつれて卵巣機能が低下し、35歳を迎えた頃から体内におけるエストロゲンの分泌量が徐々に低下してきます。するとその影響によって肌細胞の水分保持力や新陳代謝が低下し、しわが発生しやすくなってしまうのです。

しわの種類

しわには、「表情じわ」「乾燥じわ」「たるみじわ」の3種類があります。どのような種類のしわなのかによって取るべき対処法も変わってきますので、ここからは、それぞれのしわが具体的にどういったものなのか、詳しく解説させていただきます。

表情じわ

表情じわ

表情じわは、長年同じ表情を繰り返してきたことによって生じるしわのことをいいます。いわば、肌についた“折れ目”といった感じでしょうか。例えばいつも眉間にしわを寄せてしまうという方の場合、その表情をする度に肌へ折れ線がつきます。するとこの折れ線が徐々に深くなり、しわとなってしまうのです。眉間のしわだけでなく額にできた横じわ、目尻のカラスじわ、鼻の根元部分(眉間の少し下あたり)にできる横じわ、口の上にできるしわなども、表情じわに分類されます。

治療法はこちら


乾燥じわ

乾燥じわ

肌の最上層部にある「角質層」が水分不足状態に陥ると、肌表面に細かいしわがたくさんできます(ちりめんジワ)。そしてこの細かいしわとしわがつながって大きく深いしわになったものを「乾燥じわ」と呼びます。乾燥じわはしわの中でも比較的改善しやすく、早い段階で適切なケアをすれば、ほとんど目立たない状態にまですることも可能です。

治療法はこちら


たるみじわ

たるみじわ

たるみジワは、肌のたるみが原因となって生じるしわです。
顔の筋力の低下、肌の真皮層におけるコラーゲン・エラスチンの減少、皮下脂肪の増加といった原因によって肌にたるみが生じると、顔全体が下がってきて肌に折り目がついてしわとなってしまいます。たるみじわは全3種類のしわの中でも特に目立つうえいくつかの原因が複雑に絡み合って発生しているため、専門家による判断のもと適切な施術や治療をすることが大切です。

治療法はこちら


しわの治療法(切らない治療)

当クリニックでは、ほうれい線のように深くて目立つしわからちょっとした乾燥じわ、デリケートな部分にできた小じわまで、ありとあらゆる部分・種類のしわの治療が可能となっています。まずは、お気軽にご相談くださいませ。

表情じわの治療法

ボトックス注射

ボトックスはボツリヌス菌の毒素を弱めて精製された薬剤で、神経と筋肉の結合部に作用してその動きを抑制します。そのためこの治療法は、表情筋の動きが原因でできる表情じわに対して優れた効果を発揮します。またボトックス注射には、今できているしわを劇的に改善するというのはもちろん、しわがこれ以上深くなるのを予防する効果も期待できます。

詳細

ヒアルロン酸注射

ヒアルロン酸をつかった治療では、しわが気になる部分にこれを注入して肌表面の凹凸をなめらかにしていきます。またフェイスラインを支えるようにしてヒアルロン酸を注射すれば、頬やフェイスラインを本来あるべき位置に戻す効果も期待できます。しわは頬のたるみが原因となって生じることもありますので、この点からしてもヒアルロン酸注射はしわの予防・改善に効果的な治療法であるといえるでしょう。ちなみにヒアルロン酸は私たちの肌細胞内にもともと存在している成分で、注入した成分は時間の経過とともに体内へと吸収されます。そのため副作用が心配であるという方も、安心して治療を受けて頂けます

詳細

乾燥じわの治療法

グロースファクター

グロースファクターは、成長因子を肌細胞内に注入する治療です。細胞の増殖や代謝を促進する成分を注入することで加齢に伴うコラーゲン現象などによるお肌の衰えを回復させて弾力を取り戻し、乾燥じわはやほうれい線などを改善します。その効果は数年間持続しますので、長期的な効果を希望される方におすすめの施術です。

詳細

ダーマペン

ダーマペンは12本のマイクロ針がついた医療器具で、これを使ってお肌に微細な穴を開けると、これを修復する過程においてコラーゲンの産生が促され、肌の弾力がよみがえります。また穴を開けると同時に成長因子やヒアルロン酸等を導入すれば、より高い効果を得ることができます。

詳細

たるみじわの治療法

サーマクールCPT

サーマクールは、RF波という熱エネルギーを使い、皮膚の深い部分や皮下組織、脂肪層に熱刺激を与える治療法です。熱による刺激を受けることによって肌の真皮層ではコラーゲンの産生が活性化し、肌のハリがよみがえります。するとその結果、しわが改善されていくのです。

詳細

ウルトラVリフト

ウルトラVリフトは、手術後の縫合をする際に使う極細の吸収糸を皮下組織に挿入する治療法です。この治療においては針の先に極細の吸収糸をつけて肌に刺し、糸のみを残します。そして残された糸は皮下組織に対して刺激を与え続け、肌細胞の修復機能やコラーゲン生成機能を促します。するとその結果、しわ・たるみ改善効果やリフトアップ効果が得られるのです。

詳細

ミントリフトミニ

ミントリフトミニは、トゲがついたリフティング用スレッドを用いた治療です。髪の生え際に穴を開けてこれを挿入すると、顎のたるみを改善したり頬を効果的にリフトアップしたりすることができるのです。ミントリフトミニは、たるみを原因とするしわに最適な治療法であるといえるでしょう。また治療に使うスレッドは10ヶ月程度で体内へと吸収されていくため、安心・安全に治療を受けることができます。

詳細

スプリングスレッド

スプリングスレッドは、突起がついている特殊な糸を使った治療法です。これまでも糸を使ったリフトアップ術はありましたが、スプリングスレッドではポリエステルとシリコンでできた糸を使います。そのためこれまでの伸縮性や柔軟性に優れており、より自然な仕上がりが期待できます。

詳細

ボトックスリフト

ボトックスリフトでは、皮膚のごく浅い部分に微量のボトックスを広範囲に注射します。すると筋肉を構成している繊維の表面にのみ薬剤が作用し、肌表面をなめらかにしたりフェイスラインを引き締めたりする効果が得られます。この治療法では、通常のボトックス注射のように筋肉の動きが制限されることはありません。そのため自然な表情は保ちつつ、しわだけ改善したいという方には、ボトックスリフトをおすすめします。

詳細

  • 料金
  • ご予約はこちら
  • お問い合わせ

しわ PageTop

人気の診療メニュー

しわのページです。新宿・銀座で二店舗を展開する美容外科・美容クリニックのKMクリニックです。美容皮膚科の専門医が患者様のお悩みに合わせ医療レーザー脱毛、ボトックス注射、しみ、そばかす、肝斑、しわ、たるみ治療等のアンチエイジングをサポート。ひげ脱毛等の男性向けメニューもございます。まずは無料相談にてお気軽にご相談ください。

  • 0352720212
  • 今月のキャンペーン
  • WEBからご予約
  • 悩みはあるが何をしたらいいかわからない。という方!まずはご相談ください。
  • 診療料金
  • ご紹介制度
  • リクルート
  • 公式フェイスブックページfacebook page
  • 医療レーザー脱毛
  • 脱毛男性メニュー
  • 男性メニュー
  • 未成年者親権者承諾書ダウンロード
  • 問診ダウンロード

KM新宿クリニック

〒160-0021
東京都新宿区歌舞伎町2-46-5
KM新宿ビル8F  アクセスはこちら
TEL:03-5272-0212
診察時間 11:00-19:00
電話受付 10:30-19:00
完全予約制となります。
休診日:年中無休(年末年始を除く)
西武新宿線「西武新宿」駅徒歩1分
JR地下鉄各線「新宿」駅徒歩5分
副都心線「東新宿」駅徒歩7分
山手線「新大久保」駅徒歩5分
中央総武線「大久保」駅徒歩6分

KM銀座クリニック

〒104-0061
東京都中央区銀座1-16-1
東貨ビル7F  アクセスはこちら
TEL:03-6825-5561
診察時間 11:00-19:00
電話受付 10:30-19:00
完全予約制となります。
休診日:月・木・年末年始
浅草線「宝町」駅徒歩2分
銀座線「京橋」駅徒歩3分
有楽町線「銀座一丁目」駅徒歩5分
日比谷線「東銀座」駅徒歩7分
山手線「有楽町」駅徒歩8分
地下鉄各線「銀座」駅徒歩8分