「しみ・くすみ・シワのお悩み解決」フォトシルクプラス

フォトシルクプラスのしみ・そばかす治療

しみ・そばかすの治療方法と言われると、レーザー治療を思い浮かべるのではないでしょうか?しかし、今のシミやそばかす治療はフォトシルクプラス治療が主流となっています。
なぜなら、レーザー治療は施術中には痛みが伴い、施術後はすぐにかさぶたとなりテープでカバーをするなど、とても煩わしいものでした。

しかし、フォトシルクプラスなら施術中の痛みは少なく、施術後でもその日にフルメイクをして帰れるなど、お肌には優しくシミ・ソバカスには確かな効果を発揮してくれます。

また、フォトシルクプラスでしみ・そばかすなどの治療後は、照射によって反応したメラニン色素が1週間程度でかさぶたのように浮き上がり、自然に剥がれ落ちていきます。

この施術を数回繰り返すことで、広範囲なしみ・そばかすなども除去することができるのです。

フォトシルクプラスならお肌の悩みをトータル的にケアできます

また、フォトシルクプラスなら「シワ・毛穴の開き・たるみ・ニキビ跡など」女性なら誰も持っているお肌の悩みをトータル的にケアする事が可能です。
特に、フォトシルクプラスの光は真皮上層部にまで作用しお肌を刺激する為、コラーゲン増幅作用でハリや潤いまで与えてくれます。

フォトシルクプラス

だから、回数を重ねる度にシミ・ソバカスなどの症状は改善していきながら、同時にお肌に水分保持能力を高めてくれるので美肌・美白効果を同時に手に入れてもらう事が可能です。
よって、フォトシルクプラスは外側からも内側からも、トータル的にお肌のケアが出来るは画期的な施術方法なのです。

特徴

①従来のフォトフェイシャル(IPL機(ハロゲンランプ光))に比べ皮膚の深部まで熱を加えられるので真皮層より下のまで届き効率良くしみを除去します。

②UPL機(キセノンパルスランプ光)により従来のIPL機よりもコラーゲン生成効果や肌質改善効果が期待できます。

③水に吸収される波長域を(950nm以上の波長)をカットすることでより安全性を高めヤケドや皮膚ダメージのリスクを軽減しました。

フォトシルクプラスとは

症例写真

フォトシルクプラス pageTop

人気の診療メニュー

シミ治療フォトフェイシャルの進化版フォトシルクプラスのページです。美容皮膚科・美容外科のKM新宿クリニックです。東京都新宿区にて美容皮膚科の専門医が患者様のお悩みに合わせ医療レーザー脱毛、ボトックス注射、しみ、そばかす、肝斑、しわ、たるみ治療等のアンチエンジングをサポート。ひげ脱毛等の男性向けメニューもございます。まずは無料相談にてお気軽にご相談ください。

Calendar
美容皮膚科・美容外科・美容クリニック

地図

JR新宿駅東口 徒歩5分 / JR新大久保駅 徒歩5分 / 西武新宿駅北口 徒歩0分