ほくろ・いぼ除去

イボは病院で除去した方がいい?

大きなイボであればまだしも、小さなイボであれば、どうにかすれば自分で取れそうですよね?確かに、イボを自分で取ることに関してはメリットもありますが、それ以上に大きなデメリットがあるということも忘れてはなりません。

イボ除去を病院で行うメリット・デメリットは?

病院でイボ除去治療を受けるためには、まずは信頼のおける病院を探さなくてはなりません。さらに、その病院がご自宅や職場から離れた場所にあった場合は、時間をかけて通院しなければならないという手間があります。これらが病院でイボ除去治療を受ける際に生じるデメリットです。

しかし、病院での治療には素晴らしいメリットもあります。それは、専門医の診断を受けて、イボの状態に適した治療を受けることができ、傷跡が残りにくく綺麗な仕上がりを期待することができるということです。また、病院にはさまざまなイボ除去治療が用意されていますが、どの治療であっても、安全かつ短時間で治療が終了するというメリットもあります。さらに、セルフケア用の軟膏やクリームなども処方してもらうことができますので、治療後の傷の治りが早いというのも大きなメリットとして捉えることができるでしょう。

イボ除去を自分で行うメリット・デメリットは?

自分でイボを取ってしまえば、病院のように治療費がかかる心配がありませんし、好きなときに自宅で行うことができます。これらが自分でイボを取ることのメリットですが、これらのメリット以上に、大きなデメリットがつきまとう可能性があります。まず、自分でイボを取るということは、医療の専門知識なしで行うということになりますので、衛生面に対する不安があります。私たちの手には目に見えない雑菌が数多く付着している可能性が高く、イボ除去の際にこれらの雑菌が傷口から侵入してしまうと、その後に炎症が起こるリスクが高まります。さらに、中途半端にイボが残ってしまったり、傷が残ってしまったりする可能性も考えられます。つまり、自分でイボを取るのは避けた方が良いということです。

>

イボ除去は病院で行う?自分で行う?

病院で治療をするのは手間もかかりますし、小さなイボの場合などは、これくらいなら自分でと考えてしまいがちですが、のちのちのことを考える場合、残念ながらそれは賢い選択とはいえません。さまざまなリスクや仕上がりの美しさを考えるのであれば、イボ除去はぜひ病院にお願いしましょう。

イボ除去を病院で行うについて

自分でイボを取れば、病院の治療費は浮きます。ですが、そこにはさまざまな不安がつきまといます。なので、安全性を第一に考えるのであれば、病院での除去治療がおすすめできます。イボが気になる方は、とりあえず自分でなんとかしようと考えるのではなく、病院に相談してみましょう。

  • 料金
  • ご予約はこちら
  • お問い合わせ

ほくろ除去 PageTop

人気の診療メニュー

  • 03527202120368255561
  • 今月のキャンペーン
  • WEBからご予約
  • 悩みはあるが何をしたらいいかわからない。という方!まずはご相談ください。
  • 診療料金
  • ご紹介制度
  • スタッフブログ
  • 公式フェイスブックページfacebook page
  • KM新宿クリニック公式インスタグラム
  • 医療レーザー脱毛
  • 脱毛男性メニュー
  • 未成年者親権者承諾書ダウンロード
  • 問診ダウンロード

KM新宿クリニック

〒160-0021
東京都新宿区歌舞伎町2-46-5
KM新宿ビル8F  アクセスはこちら
TEL:03-5272-0212
診察時間 11:00-19:00
電話受付 10:30-19:00
完全予約制となります。
休診日:月・木・年末年始
西武新宿線「西武新宿」駅徒歩1分
JR地下鉄各線「新宿」駅徒歩5分
副都心線「東新宿」駅徒歩7分
山手線「新大久保」駅徒歩5分
中央総武線「大久保」駅徒歩6分

KM銀座クリニック

〒104-0061
東京都中央区銀座1-16-1
東貨ビル7F  アクセスはこちら
TEL:03-6825-5561
診察時間 11:00-19:00
電話受付 10:30-19:00
完全予約制となります。
休診日:月・木・年末年始
浅草線「宝町」駅徒歩2分
銀座線「京橋」駅徒歩3分
有楽町線「銀座一丁目」駅徒歩5分
日比谷線「東銀座」駅徒歩7分
山手線「有楽町」駅徒歩8分
地下鉄各線「銀座」駅徒歩8分