ほくろ・いぼ除去

イボ除去の安い治療方法は?

イボができると見た目も悪くなるので気になりますよね。特に、女性の場合は美容面でも何とかして除去したいと思うのではないでしょうか?今回はできるだけお金をかけないで格安でイボを治療する方法とその注意点についてご紹介します。

イボ除去の最も安い方法は?

イボを格安で除去する方法としては「自分でイボを治療できる薬を購入して使用する」という方法が挙げられます。具体的には、イボを除去できるといわれている漢方薬や市販薬を飲んだり塗ったりして治療します。

しかし、イボにもさまざまな種類のイボがあり、自分で治療できるイボは原因がウイルス性でない場合に限られます。万が一ウイルス性のイボだった場合、自己判断で治療することでイボが拡大してしまう可能性もあります。自力でのイボ治療にはそのようなリスクもあることを知っておきましょう。

病院でイボ除去を安く行うには?

病院でイボ除去をしてもらう場合、一般的に内服薬や外用薬による治療に加えてハサミによる除去や液体窒素による冷凍凝固術、炭酸ガスレーザー治療などの方法があります。そのほとんどが保険適用されますが、実は、治療を皮膚科で行ってもらうか美容皮膚科クリニックで行ってもらうかによっても料金が異なります。

炭酸ガスレーザーでの治療の場合美容皮膚科クリニックで行ってもらうと自由診療となり全額自己負担となります。受診する科によって保険適用になる・ならないの違いがある点も覚えておくことが大切です。治療の料金を抑えたいのであれば、保険適用になる方法や科を選びましょう。

イボ除去を安く行う際の注意点は?

保険適用される方法でイボの治療を受けることで、料金を抑えることが可能になります。ただし、ウイルス性のイボの場合、保険適用される治療法の中でもハサミによる除去を行うと、ウイルスがほかの部分に感染してしまう可能性があるので注意しましょう。どこまでも自分のイボの種類に合う治療方法を選ぶことが大切です。

また、液体窒素での治療を行う場合はひとつのイボでも何回か通院して治療を行う必要があり、また、治療した部分に色素沈着を起こす可能性もあります。そのため、なるべく早く綺麗に治したい時は、全額自己負担となりますが美容皮膚科で炭酸ガスレーザー治療を受けた方がいい場合もあります。

イボ除去の安い方法につてい

イボにはさまざまな種類があり、自己診断で治療すると逆に悪化させてしまうケースもあります。安全に安くイボ除去の治療をするためには、病院で自分のイボのタイプを診断してもらった上で、そのイボに適し、かつ保険適用できる治療を受けることが大切です。

  • 料金
  • ご予約はこちら
  • お問い合わせ

ほくろ除去 PageTop

人気の診療メニュー

ほくろ除去のページです。新宿・銀座で二店舗を展開する美容外科・美容クリニックのKMクリニックです。美容皮膚科の専門医が患者様のお悩みに合わせ医療レーザー脱毛、ボトックス注射、しみ、そばかす、肝斑、しわ、たるみ治療等のアンチエイジングをサポート。ひげ脱毛等の男性向けメニューもございます。まずは無料相談にてお気軽にご相談ください。

  • 03527202120368255561
  • 今月のキャンペーン
  • WEBからご予約
  • 悩みはあるが何をしたらいいかわからない。という方!まずはご相談ください。
  • 診療料金
  • ご紹介制度
  • スタッフブログ
  • 公式フェイスブックページfacebook page
  • KM新宿クリニック公式インスタグラム
  • 医療レーザー脱毛
  • 脱毛男性メニュー
  • 未成年者親権者承諾書ダウンロード
  • 問診ダウンロード

KM新宿クリニック

〒160-0021
東京都新宿区歌舞伎町2-46-5
KM新宿ビル8F  アクセスはこちら
TEL:03-5272-0212
診察時間 11:00-19:00
電話受付 10:30-19:00
完全予約制となります。
休診日:月・木・年末年始
西武新宿線「西武新宿」駅徒歩1分
JR地下鉄各線「新宿」駅徒歩5分
副都心線「東新宿」駅徒歩7分
山手線「新大久保」駅徒歩5分
中央総武線「大久保」駅徒歩6分

KM銀座クリニック

〒104-0061
東京都中央区銀座1-16-1
東貨ビル7F  アクセスはこちら
TEL:03-6825-5561
診察時間 11:00-19:00
電話受付 10:30-19:00
完全予約制となります。
休診日:月・木・年末年始
浅草線「宝町」駅徒歩2分
銀座線「京橋」駅徒歩3分
有楽町線「銀座一丁目」駅徒歩5分
日比谷線「東銀座」駅徒歩7分
山手線「有楽町」駅徒歩8分
地下鉄各線「銀座」駅徒歩8分