ほうれい線のしわをわずか10分で改善!

ヒアルロン酸注射

お問い合わせ

HARG(ハーグ)療法について

ハーグ療法とは、医療機関でのみ行える「成長因子(グロースファクター)」を使用した最先端の育毛治療です。“ハーグ(HARG)”は、「Hair(毛髪)Re-generative(再生)theraphy(療法)」の略で、その安全性と効果、男女を問わず治療できることから、アメリカやヨーロッパをはじめ、世界各国で導入されている毛髪再生医療です。

発毛率90%以上!増毛を実感!

約6ケ月かけて発毛を実感するから自然で違和感なし

発毛率90%以上といわれるハーグ療法。治療を受けた方のほとんどが3~4ケ月で発毛を確認し、約6ケ月で見た目での発毛を実感されています。カツラや植毛と異なり即効性はないものの、だからこそ周りの方からも自然に「最近、髪、フサフサしてきたんじゃない?」と言われるのが大きな魅力でもあります。もちろん、副作用がないのも他の治療と異なる点です。 治療には注射による注入法を実施し、薬剤管理施設で製造・管理された安全な薬剤を使用します。施術には麻酔を併用することで痛みを感じることもありません。現在、日本では日本医療毛髪再生研究会(ハーグ療法の検証と施設認定を行っている組織)の認定を受けた施設でしかこの治療を行うことはできません。

ハーグ療法のメリット   ハーグ療法のデメリット

カツラや植毛と異なる最先端の育毛治療HARG

成長因子(グロースファクター)により自分の髪が生えてくる!

脱毛の原因は「発毛サイクル(毛周期)」にあります。 髪の毛の一生は、「成長期」「退行期」「休止期」の3つの期間から成り立っています。健康な髪の毛は、生まれてから大人の髪になるまでの成長期が2~6年、やがて2~3週間の退行期を経て、3~4カ月後には寿命を終えて抜け落ちていきます。この期間には個人差があり、通常4~8年のサイクルで髪は発毛と脱毛を繰り返しています。

成長周期

ところが、ストレスや寝不足、不規則な食生活や過剰なヘアケア用品の使用などが原因し、本来は4~8年ある発毛サイクルが短くなり、生えてくる髪より抜け落ちる髪のほうが多くなったり、頭皮の血行が悪くなることで髪自体が生えにくくなってしまうことで、薄毛やハゲという現象が起きてしまうわけです。

細胞分裂を活発にし栄養の供給もスムーズに!

HARG療法は、カツラや植毛と異なりHair(髪)をRe-generative(再生)する最先端の育毛治療です。 治療には、再生医療に欠かせない「成長因子(グロースファクター)」を使用します。休止期に入った髪は、次の髪を生えてくるための準備をしていますが、そこに成長因子を注入してあげます。すると、刺激を受けて細胞分裂が活発になり、髪を作りだすのに必要な栄養の供給もスムーズに行われるようになります。
治療後は、本来の発毛サイクルを徐々に取り戻していきますので、6カ月後には見た目での発毛を実感される方がほとんどです。発毛率90%以上という確率は医療機関でしか治療できない、再生医療だからこその数字だと言えます。また、かつらや植毛と異なり即効性はないものの、だからこその違和感のない自然な仕上がりもHARG療法の大きな特徴です。

発毛治療で当クリニックが選ばれる理由

経験豊富なドクターによるカウンセリング

経験豊富なドクターが、ご希望や様々な頭髪の悩みをお聞きし、症状に合わせて最適な治療のご提案をさせていただきます。カウンセリングは無料。フリーダイアルか予約フォームにてご予約ください。カウンセリングのみでしたら約30分、当日の施術もご希望の場合は約90分かかります。

90%以上の発毛率

プロペシア内服の発毛率は65%前後ですが、ハーグ療法は90%以上という高発毛率を誇っています。治療を受けた方のほとんどが3~4ケ月で発毛を確認し、約6ケ月で見た目での発毛を実感されています。

選べる支払方法

料金は治療範囲にもより異なりますが、カウンセリングの際、ご希望をお聞きした上で治療期間・料金のお見積りさせていただきます。お支払いは、現金、各種カード(分割・リボ可)、医療ローンなど、無理のない方法をお選びください。

遅い時間帯や休日も治療可能

平日の遅い時間帯や土日、祝日でも、ご予定に合わせて予約をお取りすることが可能です。施術のみでしたら治療は1回約60分。カウンセリングは約30分となりますので、仕事帰りでも治療を受けていただけます。

万全なアフターフォロー

治療を受けた方のほとんどが3~4ケ月で発毛を確認し、約6ケ月で見た目での発毛を実感されています。1クール6回の治療終了後は、2カ月に1回程度のフォローアップ治療に通っていただき、発毛した頭髪が再び抜けないよう適宜治療します。その後も、年に1~2回のメンテナンスでさらに発毛を持続。万全な治療体制を整えています。

体験談
頭頂部から後頭部にかけて髪が薄いのがずっと悩みでした。カツラには抵抗があり、植毛ならいいかなと思い何回かカウンセリングを受けたこともあります。でも、どうしても「やってみよう」と思えずにいました。そんな折、自分と同じような薄毛の上司の髪が、知らない間にフサフサになっていたのに気付き、思い切って相談したらハーグ療法のことを教えてくれたんです。あれから半年。最近では、髪が生えてきたのを実感。治療は痛みもなく、多少値段が高かったものの、とても満足しています。これから半年後、どうなっているか想像しただけでワクワクします。
(川越高俊さん・37歳・会社員)
最初はとても不安でしたし、「本当に髪の毛が生えるのかな?」と半信半疑でした。でも、治療を受けて1年。とても満足しています。はじめは反対していた妻も、3カ月くらいで毛が生えてきたのを見てとても喜んでくれました。同僚にも「最近若くなったね」と言われ、思い切ってハーグ療法を受けてよかったです。これまでいろいろな育毛剤などを試していたので、その費用を考えれば、ハーグ療法は決して高くないと思います。自分の毛が増えたことが何よりうれしいです。10年来の薄毛の悩みも解消し、今では鏡を見るのが楽しみになりました。
(山田雄一さん・45歳・会社員)
50歳を過ぎてから髪の分け目が薄くなり、鏡を見てはため息をついていました。ハーグ療法のことは雑誌で見て知りました。いいなとは思ったものの、専業主婦なので値段を考えたら躊躇してしまいました。それでもあきらめきれず主人に相談したところ、「悩んでるくらいなら受けてみてれば」と言ってくれ、まずは無料カウンセリングを受けてみました。先生が丁寧にいろいろと教えてくださり、ここで治療を受けることにしました。治療3回目くらいで自分の毛が生えてきたのがわかり、半年経つ頃には主人から「髪の毛、増えたんじゃない?」と言われました。前は電車で座ると、前に立っている人の視線が気になりましたが、今では堂々と座っていられます。
(西川洋子さん・56歳・専業主婦)

治療の流れ

1.カウンセリング

フリーダイアルか予約フォームにて無料カウンセリングをご予約ください。カウンセリングのみでしたら約30分、当日の施術もご希望の場合は約90分かかります。経験豊富なドクターが、ご希望や様々な頭髪の悩みをお聞きした上で、治療部位の診断を行い使用する薬剤や器具などを決め、最適な治療を行うための具体的な治療計画を立て、治療期間・料金のお見積りをお出しします。疑問点などございましたら、遠慮なくご相談ください。

2.洗顔・麻酔

前頭部・後頭部・側頭部・頭頂部と、施術前に現在の頭皮の状態を写真撮影し記録しておきます。治療中は定期的に撮影することで、治療前の写真と比較し効果を確認することができます。

3.施術

患者様お一人おひとりの症状や体質に合わせ、ハーグ療法専用の薬剤を調合し頭皮に注入します。1回の施術にかかる時間は、治療部位にもより異なります。施術そのものは30~1時間程度です。全体で約60分から90分を目安としてください。

4.施術直後

薬剤の浸透を均一にするため5分程マッサージを行いますので、その後、パウダールームで整髪してお帰りください。薬剤の浸透を考え、施術当日は洗髪を控えてください。また、頭皮のマッサージは血行を高めるために有効です。施術後は毎日5~10分マッサージを行いましょう。

ハーグ療法Q&A
Q)治療中に痛みはありますか?
一般的なハーグ療法では、頭皮に薬剤を注入する際に痛みを感じます。当クリニックでは、痛みを軽減するため注射による薬剤注入には最新式の特殊なハーグ専用針を使用していますので、痛みを感じることはほとんどありませんが、事前に麻酔を行いますのでご安心ください。
Q)何回くらいの治療が必要ですか?
個人差はありますが、ほとんどの方が3回から4回の治療で発毛を確認し、効果を実感されています。ただし、より確実な発毛を促すためには、1ヵ月に1回のペースで1クール6回の治療を受けるのが理想です。その後、よい育毛状態を保つためのフォローアップ治療として、2カ月に1回程度の通院をお薦めしています。
Q)ハーグ療法は、女性にも効果はありますか?
ハーグ療法は、臨床実験で女性に効果が出やすいという結果が出ています。それは一般的に、女性のほうが「ジヒドロテストステロン」という男性ホルモンの影響を受けにくいためです。植毛とは違い、副作用や治療の傷痕がない点も、薄毛にお悩みの女性にとってお薦めの治療法だといえます。
Q)ハーグ療法で再生した髪は抜けることはありませんか?
ハーグ療法は、毛髪を作る毛母細胞を活性化させ、髪が生えてくる毛髪サイクルが正常に機能するようになります。ですので、寿命を終えた髪は抜け落ちますし、加齢とともに誰もが自然と髪が薄くなります。髪が抜けた原因にもよりますが、治療後は2カ月に1回程度のフォローアップ治療に通っていただくことをお薦めしています。
Q)ハーグ療法にも、プロペシアやミノキシジルのような副作用はありますか?
プロペシアは胎児への影響が、ミノキシジルは痒みや血圧の低下、体毛が濃くなるなどの副作用があるとされています。当クリニックで使用するハーグ療法の薬剤は、アレルギーの心配もなく副作用の報告もこれまでにありませんし、感染症のチェックでも安全性が確認されています。また使用する薬剤は、薬剤管理施設で製造・管理された安全なものですのでご安心ください。
Q)ハーグ療法の前に、パーマやカラーリングをしても大丈夫ですか?
治療中はパーマやカラーリングはできませんが、治療を始める1週間以上前ならば大丈夫です。施術後はカットならば翌日から、パーマやカラーリングならば1週間以上経過すれば問題はありません。また、施術後のムースやスプレーなどの整髪剤はできるだけ少なめにご使用ください。くれぐれも、爪や指、ブラシなどで施術部位を強く刺激しないよう注意してください。
しみ・しわ・たるみなどのエイジングケアにも効果があります。
予約フォーム